足コキのやり方とコツ:必ずイカせる方法とテクニックを元風俗嬢が解説

彼氏やセフレとのセックスが「マンネリ化してきたな」と感じたことはありませんか?

そんな時は新しいプレイを導入するのがおすすめです。

初めてのプレイを取り入れるとセックスにフレッシュさが出て、セックスライフの幅を広げることができますよ。

 

相手の男性が「Mっ気の強い」または「一般的な前戯には慣れている」なら、足コキを試してみましょう。

足コキ、やったことありますか?

手や口とは違った快感を与えることができますし、あなた自身のSな部分も覚醒するかもしれませんよ。

 

この記事では、足コキのやり方について元風俗嬢が徹底的に解説します。

 

プロフィール
この記事を書いた人
伊藤陽子

元風俗嬢の職業どM&プライベートどS。アダルトVOD大好きな20代女子。100以上の出会い系サイトと30以上のマッチングアプリで合計300人以上と出会った経験を活かして婚活・恋活・出会い系記事を執筆するライター。2017.8~女性向けの「責めるセックス講座」を開講中(参加者2000人超)

伊藤陽子をフォローする

足コキとは

足コキとは、男性のペニスを足で圧迫したりこすったりして性的快感を与えるプレイです。

手でペニスをしごく「手コキ」に対して、足でしごくので「足コキ」と呼ばれています。

同じ「ペニスをしごく」という行為でも、手と足ではだいぶん印象が違いますよね?

 

実際に試してみると、違うのは印象だけではないことが分かります。

まず、手よりもずっと強い刺激を男性に与えることができます。

また、女性のように喘いだり体をくねらせたりする男性の情けない姿を堪能できるので、男女ともに新鮮さを味わえるんです。

 

伊藤陽子
伊藤陽子

Mっ気が強い男性とSっ気が強い女性にはたまらないプレイです。

足コキって気持ち良いの?

足コキの気持ち良さは、残念ながらペニスのない女性には分かりません。

そこで、セフレのうちMっ気の強い男性数人に「足コキって気持ち良いの?」と聞いてみました。

結果、1人を除く全員が「気持ち良いよ。手とか口より刺激が強いし」、「女性にヤラれてる感じがたまんない」などと答えてくれました。

 

中には、「足コキされてるシチュエーションに萌える」と脳で感じている人もいて、感じ方は様々ですがおおむね「気持ち良い」という意見でした。

1人だけ、足コキは好きじゃないという人がいましたが、彼の場合は元カノに痛くされた経験がトラウマになっていたようです。

最初のうちは拒否されましたが、回数を重ねるうちに自分から「今日は足でしてみてくれる?」と言ってくるようになりましたよ。

 

足コキが気持ち良い理由

まず、性感帯であるペニスを刺激されることで物理的な快感が得られます。

ペニスにはたくさんの神経が集中しており、些細な刺激でも大きな性的快感が得られるようになっています。

そこを体の中で一番強い力が出せる足で刺激するので、当然ですが強い快感が男性の全身を駆け巡ることになるわけです。

 

また、「足コキされているシチュエーション」そのものに興奮する男性もいます。

つまり、物理的な快感とは別に脳内でも感じているということです。

女性には分かりにくい感覚ですが、イケメン男性から荒っぽく迫られたときに感じる高揚感(私だけ?)のようなものでしょうか?

 

足コキの注意点

足コキの注意点について書いていきます。

「足コキなんて、両足でペニスを挟んでこすれば良いんでしょ?」と思うかもしれません。

でも、下手にこすっても男性を痛がらせるだけで気持ち良くなってもらえませんよ。

 

まずは、気持ち良い部位を知り、正しい方法で実践することが重要です。

 

伊藤陽子
伊藤陽子

ペニスの構造なんて小難しい話もあるので、興味がない人は飛ばしてくださいね。

ペニスの部位

ペニス 亀頭

出展:厚生労働省

足コキで刺激するのは、亀頭、カリ、裏筋、竿、睾丸(精巣)です。

 

ペニスの部位説明
亀頭ペニス先端の亀の頭やキノコに似た部位
カリ亀頭の根元のカサが開いたような部位
裏筋ペニス上側の筋(下の裏の筋に似た部位)
竿ペニスの棒部分全体
睾丸(精巣)ペニスにぶら下がる袋(金玉、玉袋)

 

伊藤陽子
伊藤陽子

尿道口を足で刺激するプレイもありますが、雑菌が入って炎症を起こすリスクが高く初心者向けではないので割愛します。

足は清潔にしておく

足は、床を歩いたり靴下を履いたりするので、体の中で最も汚れやすく雑菌が付着しやすいところです。

雑菌が付着した状態でペニスに触れると、ペニスに雑菌がついて尿道が炎症を起こすといったリスクがあります。

 

足コキをする前に、石鹸で足をきれいに洗っておきましょう。

足を洗う場所がない特殊な場所で足コキをする場合、ウェットティッシュでキレイに拭くか、アルコール消毒をします。

 

爪を短く切り揃えて丸く研いでおく

足は、手のように細かく繊細に動かすことが難しいので、ちょっとしたミスで爪がペニスに触れることがあります。

爪が伸びて尖っていると男性を痛がらせてしまうので、必ず短く切り揃えておきましょう。

切った直後の爪はかえって鋭くなっているので、丸く研ぐのも忘れないでください。

 

ソックスやパンスト着用時も爪は手入れしておく

後述しますが、足コキではソックスやパンストを履いてペニスをこするプレイもあります。

「何か履いていれば大丈夫」と思うかもしれませんが、経験上、足コキ中に破れて素足が露出しやすいので、爪の手入れは必須です。

 

靴やハイヒールを履いたまま足コキするというハードなプレイを求める男性もいますが、靴などを履いていれば爪が露出しないので、基本的に手入れは不要です。

ただし、最初はハイヒールで踏み、最終的にはパンストでイカせるなんて流れも多いので、念のために手入れしておくことをおすすめします。

 

最初はゆっくりが大原則

AVでは、AV女優が力を込めてペニスをグリグリと踏みつけ、男性が悶絶しているシーンを見かけます。

でも、足は手の何倍も強い力が出るので、いきなり力いっぱい踏みつけるのは危険です。

男性が強い痛みを感じるのはもちろん、出血や打撲などのケガをさせてしまうリスクもあります。

 

ペニスや股間部の打撲なんてシャレになりません、本当に。

足コキをするときは、まずはゆっくりと足をペニスに押し当てることから始め、徐々に力を強めていくのが大原則です。

間違っても最初から全力で踏まないようにしましょう。

 

伊藤陽子
伊藤陽子

男性が悶絶する姿って魅力的ですが、力加減を間違えると本当に悶え苦しんじゃうので注意しましょう。

 

足コキのやり方とコツ

ではいよいよ、足コキのやり方です。

基本は「足でペニスを挟んでこする」だけですが、正しくやれば足コキだけで男性を射精させることも可能です。

 

ステップ1:ペニスにローションを塗る

足コキは、ペニスにローションを塗りこむところが第一ステップです。

何もなしの素のペニスを足で挟んでこすると、摩擦で痛みを感じさせてしまいやすいので、ローションを潤滑油として使い、足が滑らかに滑るようにするんです。

 

記事を読んで「え、うちにローションないよ」と思った人は、事前に購入しておきましょう。

すぐに足コキしたい場合は、唾液や男性の我慢汁(射精前に尿道口から出るネットリした液体)で代用できますが、乾きやすいので長くはもちません。

 

塗りすぎに注意

ローションを塗りすぎると滑りが異常に良くなり、ペニスが足からすっぽ抜ける原因になります。

足は手よりもグリップ力がなく、ペニスのホールドが難しいので、ペニスが無理なくこすれる程度に塗ることを意識しましょう。

量が分からない場合は、ローションを塗った状態で手コキしてみて、手がすっぽ抜けない量を目安にしてください。

 

ステップ2:両足の土踏まず付近でペニスを挟む

足コキの基本は、両足の土踏まず付近でペニスを挟み、上下にこすって性的快感を与えるというものです。

足コキの基本的なやり方
  1. 男性を仰向けに寝かせる
  2. 男性の足側に座り、両足でペニスに触れる
  3. 土踏まず付近でペニスを挟む
  4. 3.の状態で両足を上下にスライドさせてこする

男性の表情や体の動きが丸見えなので、反応を見ながら挟む強さやこするスピードを変えます。

反対に、男性からもあなたのことが丸見えなので、視覚を刺激して興奮させる方法もあります。

着衣のままなら股を開いて下着をちらつかせたり、前かがみになって胸元をアピールしたりするのが効果的です。

 

ステップ3:挟み方を変えて色々な刺激を与える

ステップ2で十分な快感を与えたら、次に挟み方を変えて異なる刺激を与えていきます。

そのままでも射精に導くことは可能ですが、単調な刺激だとプレイがマンネリ化して男性が飽きてしまいます。

足コキをやるからには、常に新鮮さを感じたまま射精させたいので、こまめに挟み方を変えて快感を高めていきましょう。

 

足の指先でペニスをなぞる

足のゆびでするフェザータッチです。

ペニスには神経が集中しており、些細な刺激でも強く快感を感じるので、足の指先で亀頭やカリ、裏筋をスーッとなぞると、全身がぞくぞくするような快感を与えられます。

相手を焦らしたいときには有効な方法で、焦らせば焦らすほど快感を高めることができます。

 

親指と人差し指でペニスを挟む

男性に人気なのが、親指と人差し指でペニスを挟んでしごく足コキです。

足の親指と人差し指を目いっぱい拡げ、ペニスのカリ付近を挟んでホールドします。

その状態で足を上下に動かしてこすると、手コキのカニばさみに似た快感を与えることができます。

片足でカリや亀頭を刺激できるので、もう一方の足でペニス周辺をまさぐったり、睾丸を刺激しましょう。

 

足やペニスの大きさの影響を受ける

足が小さいまたは男性のペニスが大きい場合は、指で挟むのが難しいこともあります。

私は女性にしては足のサイズが大きいんですが、黒人のペニスは指で挟めませんでした。

無理すると足がつることもあるので、止めておきましょう。

 

踏む

足コキの定番でありながら実行をためらいやすいのが、踏むというプレイです。

「こする」のではなく「踏む」ので、足コキとは別のプレイだという人もいますが、足を使うことに違いはないので足コキに含めて紹介します。

Mっ気の強い男性にとっては垂涎もののプレイで、「女性に踏まれた」という事実に興奮して果てる人もいるほどです。

 

踏むときは、仰向けに寝た男性の足側または横側に立ち、ペニスを上から踏みます。

グリグリと踏みつけるのも良し、足の裏を押し当ててこするのも良し、睾丸を転がすのも良しです。

 

Sっ気の強い男性にはしない

足で踏みつけるプレイは、Mっ気の強い人限定にしておきましょう。

Sっ気の強い人にすると、高い確率で気分を害します。

私は興奮するとSっ気が強くなるので、意識せず足コキや足踏みをしてしまうことがあるのですが、Sっ気の強い男性には怒られます。

普段は優しい人でも、プライドを傷つけられたと感じて激高することがあるので、要注意です。

 

ステップ4:フィニッシュ

ステップ3で十分な刺激を与えたら、再び両足の土踏まず付近でペニスを挟み、上下にこすってフィニッシュさせてあげます。

高速でしごくより、一定のリズムで淡々としごき続けた方が、男性は自分のペースで射精にたどり着くことができます。

 

足コキの快感を高めるテクニック集

足コキの基本的なやり方を書きましたが、より良い快感を味わわせるためのテクニックもあります。

 

伊藤陽子
伊藤陽子

性感マッサージやM男向けソープで使うテクニックです。

道具系はハードル高めかもしれませんが、パンストくらいなら自宅でもやりやすいですよ。
パンスト大好きって男性はとても多いので、試しにやってあげると彼氏の新たな扉が開くかもしれません。

 

ソックスやパンストを履く

足コキの定番オプションと言えば、ソックスやパンスト、タイツを履くことです。

脚フェチの男性には特に効果的ですが、そうでなくても視覚的に興奮させることができます。

また、素足とは違う素材がこすれる感覚に病みつきになる人も多く、「タイツ履いて足コキして」などと希望されることもあります。

 

  • ニーソックス:幼さを感じさせやすい、制服やコスプレに合わせるとベター
  • 黒タイツ:Mっ気の強い男性に「女性にヤラれている」という興奮を与えやすい
  • パンスト:お姉さんやOL好きに効果大、途中で破り捨てるのも有効

 

靴やハイヒールを履く

Mっ気の強い男性には、靴やハイヒールを履いたまま足コキするのも喜ばれます。

つま先で蹴ったり、ハイヒールの尖った部分でつついたりするほか、素足と同じくペニスを挟んでこするプレイも可能です。

 

M男限定、ケガに注意

M男限定のプレイだと思ってください。

また、素足に比べてケガのリスクが高いので、力加減には十分に注意しましょう。

ハイヒールは分かりやすいですが、普通の靴でもペニスの皮が破れて出血しやすいです。

 

言葉責め

足コキと同時にイヤラシイ言葉で責めるのも効果的です。

本格的なSMプレイで求められるような語彙やコミュ力は必要なく、男性のあられもない姿を実況中継してあげるだけで十分な効果が得られます。

 

例えば、「女に踏まれて気持ち良いの?」とか「我慢汁でベトベト~」といった具合ですね。

足コキによる触覚刺激と、言葉責めによる聴覚刺激を連動させることで、より高い興奮を味わわせてあげられます。

 

拘束

少しアブノーマル路線ですが、男性を拘束して足コキする方法もあります。

メリットは、男性が足コキの刺激から逃れられなくなることと、縛られているというシチュエーションに興奮してもらえることです。

M男限定ですが、好きな人にはたまらないプレイなので、男性の了解を得て試してみましょう。

 

まとめ

「足でペニスをしごくなんて」と驚く人もいますが、最近はAVの影響もあって、前戯の一つとして楽しむカップルが増えています。

昔ほど女性が受け身である必要はなくなったので、積極的に足コキしてあげると喜ばれるかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました