出会い系で彼女はできるか?彼女ができる出会い系サイト・アプリ3つとメリットを紹介

「ネットで彼女を作りたいと思ったら、何を利用しますか?」と聞くと、多くの男性が「マッチングサイト」か「マッチングアプリ」と答えます。

「続けて出会い系サイトやアプリはどうですか?」と質問すると、「え?出会い系はちょっと…」、「出会い系ってアダルト専用でしょ?」といった答えが返ってきます。

そう、世間一般の男性の間では、出会い系はアダルト用、マッチングは恋活や婚活用という線引きがされているんです。

しかし、実際に出会い系を利用してみると、真面目な出会いを求める女性が予想以上にたくさん利用していることが分かります。

実際のところ、私も今の彼女とは出会い系で知り合い、何度か会って意気投合したので付き合い始めました。

過去にも何度か、出会い系で彼女を作ったことがあります。

出会い系をアダルト目的で使用する人が多いのは事実ですが、真面目な出会いにも利用できるということです。

この記事では、真面目な出会いをして彼女が作れる出会い系について紹介します。

プロフィール
この記事を書いた人
カメコ五連撃

ガチレイヤーしか愛せない自認オタク、それがカメコ五連撃(37歳、独身)。本職はモデラー。34歳まで彼女いない歴=年齢だったが、35歳で確変→モテ期突入して念願のレイヤーgfゲット。

カメコ五連撃をフォローする

出会い系とマッチングって何が違う?

最近は、出会い系サイト・アプリとマッチングサイト・アプリを分けて使うことが増えましたが、何が違うのか確認しておきましょう。

利用者の目的が違う

まず、違うのが目的です。

冒頭に書いたとおり、出会い系はアダルトな出会い目的、マッチングは真面目な出会い目的で利用する人が多くなっています。

ただし、「多い」というだけで、真面目な出会いを求めて出会い系を利用する人もいますし、逆もしかりです。

出会い系とマッチングの線引きは運営会社の都合

出会い系とマッチングの棲み分けは、利用者側ではなく運営者側、特にマッチングの運営が、出会い系との差別化を図る目的で意識的に区別している影響が大きいと言えます。

恋活や婚活が流行し、ネットで出会いを求める男女が増加するのに伴って、出会い系ジャンルに参入する会社が増えました。

しかし、アングラなイメージの残る出会い系では一般の男女を獲得しにくいと考え、出会い系とは一線を画すマッチングというジャンルを新たに創設しました。

システムは出会い系と似通ったものばかりですが、アングラなイメージを切り離すことで、一般男女の獲得を狙っているわけです。

実際に利用すると、マッチングにもアダルト目的の女性がたくさんおり、実態は出会い系と大差ありませんが、少なくともクリーンなイメージの獲得には成功していると言えます。

本人確認

優良出会い系では、登録時に年齢確認と電話番号確認が必要ですが、本人確認までは必要ありません。

一方のマッチングは、本人確認も要求されます。

恋人や結婚相手を探すマッチングの方が、利用するのに厳格な基準が設けられているのです。

Facebook認証

マッチングサイトやアプリでは、登録にFacebook認証が必要なところが増えていますし、任意で認証できるところもあります。

Facebookは実名登録が原則なので、本人確認の一環として認証を利用要件とするマッチングがあるのです。

一方で、出会い系にはFacebook認証はほぼありません(任意で認証できるところはあります)。

料金体系が違う

出会い系とマッチングでは、料金体系も違います。

出会い系は「男性がポイント課金制、女性が完全無料(一部例外あり)」、マッチングは「男性が月額制、女性が完全無料(例外あり)」となっています。

ただし、ラブサーチのように男性の月額料金制を採用する出会い系もあるので、一概に区別はできません。

出会い系とマッチングの違いのまとめ

出会い系マッチング
目的アダルト&真面目真面目

アダルトはNG

本人確認なしあり
年齢確認ありあり
電話番号確認ありあり
Facebook認証なしあり
料金体系男性:ポイント課金制

女性:無料

男性:月額制

女性:無料

真面目な出会いはマッチングで探せば良いのでは?

「アダルトNGのマッチングを利用すれば、余計な障害を気にせず真面目な出会いを探せるし、出会い系を使う必要はなさそう」と思うでしょう。

そのとおりです。

真面目な出会いを探すなら、マッチングを利用するのが最も確実な方法です。

しかし、マッチングと出会い系にはそれぞれメリットがあり、出会い系で探した方が彼女を見つけやすいこともあります。

出会い系で彼女を探すメリット

出会い系で彼女を探すメリットは4つあります。

  • 出会えるチャンスが多い
  • 気軽に利用できる
  • 出会いまでの期間が短い
  • 短期間ならマッチングより安い
彼女作りは大手の優良出会い系に限る

出会い系サイトや出会いアプリは無数にありますが、彼女を作れる可能性があるのは、大手の優良出会い系だけです。

大手の優良出会い系は、知名度が高いので女性の利用者数が多く、セキュリティーやサポート体制が充実しているので安心・安全に出会いやすいと定評があります。

出会えるチャンスが多い

サイトやアプリで彼女を探すなら、利用者が多いほど出会えるチャンスが増えます。

そのため、登録者数が多いハッピーメール(2000万人以上)、PCMAX(1300万人以上)、ワクワクメール(800万人以上)なら、高い確率で彼女候補に出会えます。

マッチングでは登録者数が500万人を超えるサイト・アプリはペアーズくらいで、それでもハッピーメールには遠く及びません。

気軽に利用できる

出会い系の利用には年齢確認と電話番号認証が必要ですが、本人確認は不要です。

本人確認まで必要なマッチングと比べると、より手軽に利用することができます。

ネット上のサービスに個人情報を提示したくないという女性は多いので、本人確認が不要な出会い系の方が利用のハードルが低いと言えます。

出会いまでの期間が短い

マッチングは、サイト内でじっくりとメールのやりとりをし、お互いの人となりや性格を把握してから会うのが前提になっており、会うまでに時間がかかります。

一方で、出会い系の利用者は、マッチングの利用者に比べて出会うことへの警戒心や抵抗感が低い傾向にあります。

そのため、メールのやりとりを始めてから短期間で会いやすく、実際に会ってから関係を深めることができます。

女性がピュア掲示板(アダルトNGの掲示板)で遊びや食事の誘いを投稿している場合、メールを送った当日に会うというケースも珍しくありません。

「即日会うなんておかしい」と思う人もいるでしょうが、会うまでの期間に対する考え方は人それぞれです。

すぐ会えた女性でも、彼女候補になる良い子はたくさんいます。

短期間ならマッチングより安い

マッチングの料金体系は月額制です。

そのため、頻繁に利用してもしなくても数千円の月額料金を支払う必要があります。

不特定多数の女性とじっくりやりとりしたい人には向きますが、少数と短期間のやりとりで会いたい人には向きません。

一方の出会い系はポイント課金制なので、気になる女性とやりとりしたいときだけポイントを購入すれば足ります。

出会い系に慣れるまでは女性と会うまでに無駄なポイントを使うこともありますが、慣れてくればマッチングの定額料金より安く会えるようになります。

ポイントが余れば、次の出会いに備えてキープしておけば良く、無駄になる心配もありません。

出会い系で真面目な彼女は作れるか?

「出会い系で彼女を探すメリットは分かったけど、真面目な女性って本当にいるの?」という心配になる人もいるでしょう。

出会い系はアダルト目的で利用する女性も多いので、真面目に出会いを求める人なら自然に思いつく心配です。

しかし、出会い系でも真面目な女性はいます。

というか、利用者の多くは真面目に出会いを求めています。

割り切り(お金をもらってセックスすること)目的やヤリマンもいますが、真面目な出会いを求める女性の比率は日を追うごとに上昇中です。

どうしてかというと、出会い系の運営が、真面目な出会いを求める男女の利用促進を掲げて宣伝や広告に力を入れているからです。

例えば、ハッピーメールの場合、街頭広告や街宣車、ネット広告、映画製作などサイトの健全さをアピールする施策を次々に打ち出し、イメージのクリーン化に成功しています。

その結果、一般女性の登録が増えて、累計登録数2000万人という驚異的な数の利用を実現しているのです。

実際に女性ユーザーのプロフィールを見ると、セフレ募集の女性もいますが、恋人や趣味友募集といった非アダルトな出会いを求めている人も簡単に見つかります。

出会い系で彼女を作った体験談

私は、これまでに4人の女性と出会い系で知り合って付き合った経験があります。

うち3人はコスプレイヤーですが、全員いきなりアダルトな関係にならず、地道にデートを重ねて彼女になってもらいました。

印象に残っているA子ちゃんとB子さんとの出会いについて、体験談をまとめました。

出会い系で彼女を作った体験談1

  • A子ちゃん
  • 20歳(当時)
  • 大学生
  • コスプレイヤー

A子ちゃんと知り合ったのは、3年前の秋です。

当時、レイヤーの彼女と別れた私は、出会い系のピュア掲示板で会える女性を探していて、A子ちゃんの「一緒に食事しよう」という投稿を見つけてメールを送りました。

正直なところ、独り身になった寂しさを埋められるなら誰でも良く、偶然目についたA子ちゃんの投稿に反応しただけです。

しかし、会ってみると小柄でゴスロリファッション、若干アニメ声という、オタクな私には垂涎ものの女性で、速攻で恋に落ちました。

調子に乗って食事の後でデートに誘いましたが撃沈し、諦めきれずにLINEを交換してもらって帰りました。

帰宅するなりLINEで連絡すると、A子ちゃんもすぐ返事をくれたのでLINE友達になり、週1くらいで会って話す仲になりました。

知り合って2ヶ月半くらいで思い切って告白すると、失恋したてで新しい恋愛は考えられないと断られましたが、LINEで励まし続けた結果、次に会ったときにOKをもらいました。

結局、私は元カノと、A子ちゃんは元カレと復縁するという事情があり、4ヶ月程度で別れましたが、私にとっては出会い系で真面目な出会いができた初めての経験になりました。

出会い系で彼女を作った体験談2

  • B子さん
  • 29歳(当時)
  • OL→起業

B子さんは、A子ちゃんと別れて1年くらいして出会い系で知り合った女性です。

私が元カノと別れ、寂しさを紛らわせるためにピュア掲示板に「食事でもどうですか」と書き込んだのにB子さんがメールをくれたんです。

当時のB子さんは、とある有名企業でスマホアプリ開発の仕事をしており、かなりストレスをため込んでいて、初めて会ったときは4時間近く仕事の愚痴や悩みを聞かされました。

傷心の身にはつらかったですが、親身になって聞いたのが功を奏して、その後も不定期で会うようになりました。

レイヤー好きの私としては恋愛対象外でしたが、B子さんから告白されました。

「人畜無害な感じが良い」と言われて微妙な気持ちでしたが、女性から告白される経験なんて初めてだったので、慌てふためきながらOKしました。

付き合い始めてからレイヤー好きを告白し、コミケや同人誌、フィギュアなどを小出しにしましたが受け入れてくれ、ケンカすることもなくラブラブで過ごせました。

しかし、交際半年くらいでB子さんが急に退職して起業(ブログで稼ぐようになった)し、休む間も惜しんで働きだしたことですれ違いが多くなり、別れました。

きっかけは出会い系でも彼女になれば同じ

「出会い系でできた彼女なんて」という人もいますが、きっかけは出会い系でも、付き合い始めれば、リアルで知り合ってできた彼女と何ら変わりはありません。

仲が深まれば肉体関係も持ちますし、結婚を意識することだってあるでしょう。

出会い系で知り合ったことを後ろめたく思って割り切れないならおすすめできませんが、そうでないなら出会いのチャンスを見つけるために利用する価値は十分にありますよ。

彼女を作るのにおすすめの出会い系3つ

出会い系で彼女を作りたいなら、ハッピーメールPCMAXワクワクメールの3つがおすすめです。

他にも優良出会い系はありますが、私が実際に彼女を作れたのは上の3つだけです。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールは、国内最大級の出会い系です。

どの出会い系よりもサイトイメージの健全化に力を入れて見事に成功させており、現在は出会いを求める一般女性がたくさん登録するようになっています。

出会い系なのでアダルトな出会いを求める女性も当然いますが、プロフィール検索やピュア掲示板を利用すれば、真面目な出会いを求める女性に簡単に出会えます。

PCMAX

PCMAX

PCMAXも、国内最大級の出会い系の一つです。

他の出会い系と比べてアダルト色が強いですが、知名度の高さと使い勝手の良さから、一般女性もたくさん利用しています。

ピュア掲示板には、真面目な出会いを求める女性の投稿がたくさん表示されるので、気になる相手にアプローチすれば簡単に出会いにつながります。

また、プロフィール検索も細かく条件設定ができるので、希望の相手を探しやすいですよ。

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールは、長年の運用実績を誇る優良出会い系です。

ハッピーメールやPCMAXに比べると登録者数は少ないですが、出会いやすさには定評があります。

体験談に書いたB子さんは、ワクワクメールで出会いました。

私の実感ですが、学生よりも、定職に就いて活躍している女性が多い印象です。

まとめ

まとめると、出会い系でも彼女を作ることはできます。

出会いのチャンスが多い、出会いへの警戒心が低い女性が多い、必要な時だけ課金できるといった出会い系ならではのメリットが多いので、マッチングと比較して好きな方を使ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました