熟女との出会いに掲示板はNG!出会い系も厳選が必要!熟女との正しい出会い方を解説

熟女 出会い

あなたは熟女好きですか。

僕は大好き!です。

若い子も好きですが、熟女の底なしの性欲と熟れた肉体、積み重ねられたテクには何者の追随も許さない圧倒的な魅力があります。

でも、「熟女と出会いたいのに出会えない」なんて人は意外と多いです。

気になって詳しく聞いてみると、熟女掲示板や出会えない出会い系サイトを利用して熟女を探しているようです。

そりゃ出会えないわ!

エロい熟女と出会うには、正しい場所で正しいアプローチをすることが必要不可欠で、やみくもに探してもダメです。

「どこを探して、どうアプローチすればいいのか」と思うでしょう。

そこで、この記事では、熟女食いのプロ(喰われているのかもしれないが)が、熟女との出会い方とアプローチの方法について解説します。

プロフィール
この記事を書いた人
男鹿ひろし

自称「エロの化身」、あだ名「エロ魔人」、元カノからの呼ばれ方「エロし」。趣味は風俗・出会い系・AV鑑賞、一日の9割はエロイことするかエロイこと考えてる社畜。ブログもよろしく。

男鹿ひろしをフォローする
出会えない人がいない

熟女掲示板(出会い掲示板)では熟女には出会えない

熟女との出会いを求める男性の多くが利用しているのが、熟女掲示板(出会い掲示板)です。

熟女掲示板というのは、熟女を求める男性と熟女を結びつけるためのネット上のサービスです。

「熟女 出会い」や「熟女 出会い 掲示板」で検索すれば、有名な熟女掲示板が上位表示されるので、知らなかった人は一度覗いてみても良いでしょう。

熟女掲示板で熟女に出会えない3つの理由

熟女掲示板は、熟女探しの定番の一つとして知られていますが、探せるだけで熟女と出会える確率は低いです。

なぜか。

理由は3つあります。

  • 登録不要である
  • ネカマや業者が多い
  • 女性にメリットがない

登録不要である

どの熟女掲示板も登録不要で、誰でも手軽に利用することができます。

登録不要であることは、メリットのように思えるかもしれませんが、実はデメリットです。

なぜなら、登録が必要ないことで、出会いを目的とする人だけでなく、出会いを邪魔する人も利用しやすいからです。

ネカマや業者が多い

出会いの邪魔になる最たるものがネカマと業者です。

実際に熟女掲示板を利用すると分かりますが、女性ユーザーの多くがネカマや業者で、いくらやりとりを重ねても出会うことはできません。

特に業者は、女性ユーザーを装って言葉巧みに「出会えそう」という雰囲気を醸しだし、男性ユーザーが盛り上がってきたところで他の有料サイトへ誘導してくるので、タチが悪いです。

中には、女性ユーザーが全くいない掲示板や、男女のユーザーが連絡をとれないようになっている掲示板も存在します。

女性にメリットがない

出会えない最大の理由が、女性にメリットがないことです。

女性の立場になって考えてみてください。

熟女掲示板を利用するメリット、何か思いつきますか。

女性は、出会い系サイトでもマッチングサイトでも無料で利用できるので、掲示板を利用しなくてもお金をかけずに出会いを探すことができます。

どちらもユーザーの年齢認証や本人確認を必要としているところが多く、掲示板よりも安全性が優れていますし、使い勝手も良好です。

そのため、本人確認や年齢認証もなく、何が潜んでいるか分からない熟女掲示板にわざわざ足を踏み入れるメリットがないのです。

どうして熟女掲示板があるのか

熟女掲示板で熟女に出会えない理由を踏まえると、分かりますよね。

「無料」をウリにして人を集め、優良のサイトなどに誘導するためです。

出会い業界の客寄せパンダとでも言えば分かりやすいでしょうか。

人の3大欲求の一つである性欲が抑えられない男性を「無料」という甘い言葉で寄せ集め、ガードが甘い男性を言葉巧みに有料サイトに導いて利益を出しているのです。

「そんなに簡単に引っかかるものか」と思うかもしれません。

しかし、熟女掲示板の仕組みを知らない男性は、掲示板内で女性ユーザー(実は業者やネカマ)からメッセージが届くと、それだけで嬉しくなるものです。

メッセージの心地良い内容に酔いしれて、相手が業者やネカマだとは思いもせず、相手の要求をのんでしまうというのは、決して珍しいことではありません。

かくいう私も、ネットで出会いを探し始めた当初は、何十回と業者やネカマとやりとりを繰り返し、不毛な時間とお金を使ったものです。

特に、業者は、男性を魅惑する絶妙なメッセージを次々に送ってくるので、知らないうちに夢中にさせられることも多々ありました。

今でこそ笑い話ですが、浪費した時間とお金は戻ってきませんし、個人情報も一部吐き出しているので、騙されていると知ったときはかなりへこみました。

出会い系サイトでも利用するサイトを選ばないと出会えない

「熟女掲示板がダメなら、どこで熟女と出会えば良いんだ」と思うでしょう。

結論から言うと、熟女との出会いを本気で探すなら、出会い系サイト(出会いアプリ)一択です。

出会いを求める熟女の数、出会いまでの時間と費用、手軽さ、どれをとっても出会い系サイトに勝るものはありません。

出会えない出会い系サイトが多い

しかし!

「出会い系サイトは散々利用したけど、熟女には出会えなかった」という人もたくさんいます。

理由は簡単で、出会えない出会い系サイトを利用しているからです。

出会い系サイトは利益率が高いので、多くの業者が参入しており、今や100を超えるサイトが乱立しています。

しかし、どの出会い系サイトに登録しても熟女と出会えるかといえば、答えはNOです。

出会い系サイトには、本当に出会えるサイトと、いくら頑張っても出会えないサイトがあるのです。

熟女専門の出会い系サイトでは出会えない

熟女に出会いたい人が利用してしまいがちなのが、熟女専門の出会い系サイトです。

しかし、熟女専門の出会い系サイトに登録して出会いを求める熟女は、はっきり言っていません。

女性の場合、一般的な出会い系サイトを無料で利用できるので、熟女専門の出会い系サイトを利用する必要もメリットもありません。

そもそも、熟女好きというのは男性の性的指向であって、女性自身は自分を熟女だと思っていないことが多いので、あえて熟女専門の出会い系サイトに登録しようとも思わないでしょう。

また、熟女専門の出会い系サイトはアダルト色が強すぎるので、万が一バレたときを気にして利用を躊躇する女性も多いです。

熟女に出会える出会い系サイト

熟女と出会いたいなら、出会える出会い系サイトに登録することが必要不可欠です。

出会える出会い系サイトを見つけるための基礎的なポイントは、以下のとおりです。

  • 許可を得ている
  • サクラがいない(少ない)
  • 年齢確認や電話番号認証がある
  • JAPHICの認証を受けている
  • 会員登録者数が多い

出会い系サイトを運営するには、「インターネット異性紹介事業の届け出」を行い、 「公安委員会の認定」を受け、「電気通信事業届を提出」する必要があります。

これらの手続きをしていないサイトは、リスクが大きいので利用しないようにしましょう:。

また、運営体制がしっかりしていてサクラや業者が少ないことや、登録に年齢確認や電話番号認証が必要なことも、サイトの安全性や使いやすさを見る上で重要です。

さらにJAPHICの認証を受けていれば、個人情報が漏洩する心配もせずに済みます。

会員登録者数が多いことも、熟女との出会いを求める上では重要な要素です。

出会いを求める熟女は、若い女性と比べると数が少ないので、できるだけアプローチできる対象が多い方が出会いの確率が高くなるからです。

熟女と出会える出会い系サイト4つ

上記の条件に当てはまるのは、大手の優良出会い系サイトだけです。

その中でも、私が実際に利用して熟女と会うことができ、使い勝手やコストパフォーマンスが良いのは、ハッピーメール、PCMAX、ワクワクメール、Jメールの4つです。

出会い系サイト

日本人の6人に1人が登録している(登録者総数2000万人超え)のモンスターサイト。熟女の割合が多く、都市部でも地方でも多くの熟女と出会える。

国内最大級の出会い系サイトの一つ。多くの人妻熟女が不倫目的でたくさん登録しており、短いやりとりで出会いにこぎづけやすい、コツさえ掴めば、登録時の無料ポイントだけで出会うことも可能。

割り切り目的の熟女がたくさん登録している出会い系サイト。ねらい目は平日の日中または深夜。ユーザーは欲求不満な人妻が多めなので、出会いまでのハードルが低い。

ミントC!Jメール

人妻のランディングページが設けられており、人妻熟女と出会いやすい出会い系サイト。年齢層は20~50代が多く、利用目的はセフレ目的が多め。

他にも熟女と出会える出会い系サイトは複数ありますが、最初は4つに登録しておけば十分でしょう。

出会いの確率を高めるなら、複数の出会い系サイトに登録

熟女の多くは、1つだけの出会い系サイトに登録していることが多い傾向があります。

バレるリスクを抑えるという理由もありますが、40代以上だと「複数サイトの管理が手間に感じる」という人が多いようです。

そのため、複数の出会い系サイトに登録しておかないと、出会いの機会を取りこぼすことになります。

例えば、A、B、Cという3つのサイトに熟女が数人ずつ登録している場合、Aサイトだけに登録すると、BとCに登録した熟女とは出会うことができません。

出会いの確率を高めたいなら、3つのサイト全てに登録し、積極的にアプローチすることが重要な意味を持ちます。

熟女って本当に出会い系サイトに登録しているの?

熟女に出会うなら大手の優良出会い系サイトがおすすめだと書きましたが、「本当に熟女が登録しているの」と思う人もいるでしょう。

実際に登録して確認すれば、ユーザーの2~3割程度は40代以上の熟女であることが分かりますが、熟女が出会い系サイトに登録する理由についても触れておこうと思います。

  • セックスや寂しさを埋める存在を求めている
  • バレずに出会いたい
  • 後腐れなく出会いたい

セックスや寂しさを埋める存在を求めている

一般的に、熟女という単語は40代以上の女性を指して使われますが、40代というのは、女性の性欲が最も高くなる時期です。

しかし、家庭では、働き盛りの夫が仕事で忙しくて不在がちになり、新婚のように夫婦の営みを楽しむ回数も減ります。

完全にセックスレスに陥る夫婦も増加傾向にあり、どうしても性欲を持て余しがちになります。

また、専業主婦の場合、夫や子供が仕事や学校に出かけている間、一人で黙々と家事をこなす毎日で、寂しさやつまらなさを感じやすいものです。

こうした状況で、性欲のはけ口や寂しさを埋める存在を求めて出会い系サイトを利用するのは、人として自然なことでしょう。

実際に会ってみると分かりますが、熟女の性欲は底なしです。

人妻の場合、一度に会っていられるのは数時間程度ですが、一秒も無駄にしないよう貪欲に身体を求める女性が非常に多いです。

寂しさを埋める目的の女性も、セックスによって寂しさを紛らわせたり、「自分の身体で男性が感じてくれる」と実感したいと思っている傾向があります。

専業主婦の出会い:浮気相手と出会える場所7つと夫にバレずに不倫できる方法を解説
「たまにはドキドキしたい」、「レスでうずいた体を何とかしたい」と思っていませんか。毎日家事育児の繰り返しで心躍る出会いの一つもない生活を送っていると、専業主婦でも出会いを求めたくなることもあるでしょう:。そんなとき、どうやって出会いを探しますか。

バレずに出会いたい

熟女の多くは、働いていても専業主婦でも、それまでの人生で築き上げた家庭と社会的地位があり、浮気はしても家庭や地位を失いたくないと思っています。

そのため、浮気が家族や周囲の人にバレないよう、細心の注意を払おうとします。

実生活の中で浮気相手を探すと周囲の注目を浴びますし、SNSやLINEを利用するとスマホを見られてバレるリスクがあります。

その点、出会い系サイトであれば、周囲の目を気にせずに浮気相手を探すことができますし、ブラウザの履歴さえ消しておけば、スマホやパソコンを見られてもバレる心配がありません。

出会い系サイトは、バレずに浮気するために役立つツールとして、熟女に利用されているのです。

後腐れなく出会いたい

「バレずに出会いたい」の項目でも書いたように、熟女は、家庭や地位を守りながら、性的欲求などを満たせる出会いを求めています。

浮気相手と恋に落ちるなんていうドラマや映画のような展開を求める熟女はほとんどおらず、目先の欲求を満たすために出会いを求めているのです。

実生活で出会いを求めると、それまでの関係性も相まって深い男女関係になってしまいやすく、何かと不都合が多くなります。

しかし、出会い系サイトであれば、出会いたいと思ったときに都合の良い相手を選ぶことができ、何度も会いたいと思えば会えますし、関係を断ちたいと思えばブロックすれば終わりです。

後腐れなく出会えるということも、熟女が出会い系サイトを利用する大きな理由となっています。

出会い系サイトを利用しても熟女に出会えない人へ

「出会い系サイトを利用したけど、熟女には会えなかった」という人もいるでしょう。

でもそれ、出会い系サイトが悪いのではなく、あなたの使い方が悪いんですよ。

出会い系サイトは、男女を結びつけるための単なるツールであって、ユーザー次第で強力な武器にも木の棒にもなります。

出会えなかったということは、出会い系サイトを使いこなせていない証拠です。

出会い系サイトで熟女に出会うには、以下の5つのポイントを押さえておくことが重要になります。

  • 複数の出会い系サイトに登録する
  • プロフィールを充実させる
  • 返事したくなるメッセージを送る
  • 掲示板を活用する
  • 女性の最終ログイン時間を確認する

どれも出会い系サイトを利用する上で基本的なことです。

しかし、基本的なことができていないユーザーが非常に多いので、5つのポイントを全てマスターすれば、熟女と出会える確率はグッと高くなります。

複数の出会い系サイトに登録する

繰り返しになりますが、重要なことなのでもう一度書いておきます。

熟女との出会いは、若い女性と出会うよりもハードルが高い傾向にあります。

最大の理由は、人数が少ないからです。

大手の優良出会い系サイトでも、40代以上の熟女は女性全体の2~3割程度にとどまっています。

また、1つの出会い系サイトにだけ登録している熟女が多いので、あなたも1つだけのサイトに登録したのでは、出会いの機会が著しく損なわれてしまいます。

「1つの出会い系サイトを極めたい」なら止めませんが、熟女に出会うために出会い系サイトを利用するなら、複数のサイトに登録することをおすすめします。

出会い系サイト
ミントC!Jメール
男鹿ひろし
男鹿ひろし

私は、今では10以上の出会い系サイト(アプリ含む)を常に使いこなしていますが、始めた当初は3つのサイトにだけ登録していました。

一時的に5つに増やしたことがありますが、管理がしんどかったので3つに戻し、半年くらいは3つだけを使い込みました。

プロフィールを充実させる

プロフィールは、やりとりを開始する前の段階で、熟女にあなたのことを知ってもらうための唯一のソースです。

プロフィールが充実していれば熟女から連絡や返事をもらえる確率が高くなり、逆に薄っぺらいと連絡や返事をもらえません。

登録時にある程度は作っているはずですが、出会いの確率を高めたいなら、顔写真と自己紹介文に工夫を凝らす必要があります。

顔写真

当然ですが、顔写真は必ずアップしましょう。

1枚だけでは「盛ってるんじゃないか」と思われてしまうので、少なくとも3枚、それぞれ異なるアングルや背景の写真をアップしてください。

私は、登録している全てのサイトで、肩から上の写真、上半身の写真、全身と背景が写った写真を掲載しています。

顔バレしたくない場合は、目元や口元にモザイクを入れておきましょう。

重要なのは、見た目よりも、顔写真をアップしていること自体です。

顔写真がアップされていると、相手を「このユーザーは実在するんだ」、「顔写真を載せられるんだからやましいことはしていないだろう」と安心させることができるからです。

なお、「見た目にこだわりたいのに、どうしても納得できる写真が撮影できない」という場合は、画像加工アプリで適度に加工するのもありです。

自己紹介文

自己紹介文は、あなたの人となりや性格、趣味、特技などをアピールできる部分です。

顔写真があっても自己紹介文がないと、相手にあなたのことが十分に伝わりません。

たとえワンナイトラブであっても、相手の情報を仕入れておきたいと思うのが熟女心(熟女に限らないと思いますが)です。

熟女が「会っても大丈夫かな」と思える内容を必要十分に書いておくことで、出会いの確率を高めることができます。

自己紹介文を書くときのポイントは、7つあります。

  • 文字数は300~400字程度
  • 住んでいる地域
  • おおまかな職種
  • 熟女(年上の女性)好きであることを書く
  • 求める出会いを書く
  • 現実では出会いがないことを書く
  • 性格・趣味・特技

熟女との出会いを求めるなら、熟女が好きなことは必ず記載しましょう。

「熟女」と書くとドン引きされるので、「年上の女性の方が好きです」、「これまでの交際経験から、年上の女性の方が相性が良いようです」などと薄めて書くことが重要です。

また、どのような出会いを求めているかも記載しておきます。

例えば、セフレなのかワンナイトラブなのか、それとも交際前提の出会いなのかなど、求める出会いが一目見て分かるように書いておきましょう。

賛否ありますが、個人的には、趣味を詳しめに書いておくことも重要だと考えています。

出会い系サイトを利用した出会いでも、基本は人と人のコミュニケーションで成り立っているので、趣味が合うかどうかも相手を選ぶポイントになりうると思うからです。

字数に余裕があれば、書いてみてください。

返事したくなるメッセージを送る

プロフィールを充実させ、いざ気になる熟女にアプローチすることになったら、「返事したくなるメッセージ」を作成しましょう。

「なんだそれ」と思った人、以下の2つの文章を読み比べてみてください。

まず1つ目です。

おっす

俺タカヒコ、よろ

アツコさん、出会い求めてんだよね。

俺もちょうど会える人捜してて、住んでるとこも近そうだし、今からどう?

早めに連絡ちょうだいね。

続いて2つ目です。

敦子さん、こんにちは。

私は孝彦といいます。

〇〇県に住んでいる30代です。

仕事は、△△関係です。

実生活では出会いがなく、出会い系サイトを利用しています。

敦子さんのプロフィールを見て、住んでいる地域が近く、趣味も一緒だったので、一度お話ししたいと思って連絡しました。

年下で物足りないと思われるかもしれませんが、良ければお返事もらえると嬉しいです。

失礼します。

極端な例ですが、この2つの文章を送った場合、どちらの方が返事がもらいやすいでしょうか。

当然、後者ですよね。

熟女との出会いを求めている男性は非常に多いので、前者のようなメッセージを送りつけると、速攻でブロックされ、貴重な出会いの機会を1つ失うことになります。

少なくとも後者のようなメッセージを送り、誠実に出会いを求めていることをアピールしましょう。

返事が返ってきたら

返事が返ってきたら、できるだけすぐに返事をしましょう。

誠実スタンスはそのままで、相手の疑問や質問には必ず解答し、できればこちらからも質問を投げかけてください。

人は質問されると答えたくなる(答えないといけない気がする)生き物なので、質問することで次の返事ももらいやすくなります。

掲示板を活用する

熟女との出会いの確率を高めるには、掲示板を有効活用することも欠かせません。

大手の優良出会い系サイトには、ユーザーが自由に書き込むことができる掲示板機能が搭載されています。

掲示板に希望の出会いを書きこんでおけば、それを見たユーザーがメッセージを送ってくれることがあります。

熟女との出会いを求める場合、掲示板に「熟女希望であること」や「求める出会い」などを書いて募集をかけておきます。

必ず反応があるわけではありませんが、ただ待っているよりも確実に出会いの機会が増えます。

女性の最終ログイン時間を確認する

意外と見落としがちなのが、女性の最終ログイン時間です。

最終ログイン時間というのは、女性が最後に出会い系サイトにログインした時間のことです。

この時間が短ければ、ついさっきまで女性がサイトを利用していたということです。

一方で、「1週間前」や「1ヶ月前」などと表示されていれば、その女性は出会い系サイトを利用する頻度が低いか、すでに利用を止めている可能性があります。

「飽きた」、「他のサイトに鞍替えした」、「出会えた」などの理由でサイトの利用を止めるユーザーは多いものです。

熟女との出会いを求めるなら、狙うべきは、現在もサイトを利用している可能性が高い最終ログイン時間が短い女性です。

少なくとも、3日以内にログインしている女性にアプローチするようにしましょう。

プロフィール検索でも最終ログイン時間を指定する

プロフィール検索をする場合、住んでいる地域だけを指定して検索する人が多いですが、あまり上手な使い方とは言えません。

出会いを求める熟女を絞り込みたいなら、最終ログイン時間も指定することが重要です。

タイトルとURLをコピーしました