メルパラの女性からのメールはCB!業者の特徴と連絡先交換の請求への対応

メルパラ

メルパラと言えば、優良出会い系サイト「ミントC!Jメール」と同じ会社が運営する出会い系で、出会い系のヘビーユーザーの間では「穴場」として有名です。

業者やキャッシュバッカーはいますが、出会いの基礎知識を身につければ、初心者でも一般女性と出会えるようになります。

 

特に重要なのが、女性からメールが届いたときの対応です。

というのも、業者やキャッシュバッカーがメールを送り付けてくることもあり、安易に返事するとポイントの無駄遣いや他サイト誘導の被害に遭うリスクがあるからです。

 

この記事では、メルパラで女性からメールが来た場合の対応(業者やキャッシュバッカーの見分け方)について解説します。

 

【超穴場の出会い系サイト】

 

メルパラについて詳しく知りたい場合は、「メルパラ出会えない=サクラやキャッシュバッカー多数じゃない!口コミの検証レビュー」を読んでみてください。

 

プロフィール
この記事を書いた人
男鹿ひろし

30代ブロガー&ライター|元短小フニャチンの非モテ→チン長UPに半年&モテ話術の習得に1年かけてモテ男に転生|非モテ・モテ両方の視点から実体験に基づく記事を執筆。

男鹿ひろしをフォローする

メルパラで女性からメールが来たら業者やキャッシュバッカーを疑う

メルパラ

「女性からメールが来たら、業者かキャッシュバッカー(CB)を疑う」というのは、メルパラに限らず出会い系の常識の一つです。

  • 業者:援デリを斡旋する援デリ業者と他サイト誘導などを行う業者がいる
  • キャッシュバッカー:出会い系のポイント換金制度を利用して小遣い稼ぎのために男性とやりとりするユーザー

 

業者もキャッシュバッカーも出会う気がないのに男性とやりとりする点で共通しており、出会いの邪魔になる存在です。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

援デリ業者の場合、やりとりを進めると女性と会うことはできますが、会えるのは一般女性ではなく業者が斡旋するデリヘル嬢です。

また、金銭トラブルや性病のリスクが高く、美人局(つつもたせ)の被害にあったり、警察沙汰に巻き込まれたりする可能性もあるので、できる限り避けるべき存在と言えます。

 

メルパラで女性からメールが来たら

他の出会い系と同じく、業者やキャッシュバッカーの可能性を疑います。

ただし、すべてが業者やキャッシュバッカーというわけではなく、一般の女性ユーザーが偶然あなたのプロフィールや掲示板の募集を見かけてメールをくれた可能性もあります。

そのため、メールの内容をよく確認し、女性のプロフィールも確認した上で返事をするかどうか決めることになります。

 

メルパラで女性からメールが来たときに確認すること

メルパラでサクラやヤラセ相手を排除してメールを送ってみた結果www

メルパラで女性からメールが来たら、「メールの内容」、「プロフィール」、「足跡」を確認します。

 

女性からのメールの内容を確認する

まずは、女性からのメールの内容を確認し、業者やキャッシュバッカーではないか判断します。

 

メールが届いた時期

登録直後で、プロフィールもろくに作成していない段階で女性からメールが届いたら、相手はほぼ100%業者かキャッシュバッカーです。

「洗礼メール」と呼ばれる出会い系あるあるの一つで、メルパラ以外の出会い系でも見られる現象です。

 

登録直後で右も左も分からない男性ユーザーにアプローチをかけ、「ここは出会えない」と言って他サイトへ誘導したり、援デリを持ちかけたりします。

また、キャッシュバッカーの場合、「最初にメールをくれた女性は無下にできない」という男性心理を逆手に取り、延々とメールのやりとりを繰り返して荒稼ぎしようとします。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

ちなみに、私が登録した直後に届いたメールは、以下のとおりです。

 

メルパラ 女性からメール

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

平日の午前中から飲みの誘いですか?

まだプロフィールを書いていないのに、「どうして私を選んだの?」という感じです。

挨拶も自己紹介もなしにこの内容、かなり怪しいですね。

プロフィールを見てみると…

 

メルパラ 女性からメール

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

思ったとおり、何も書かれていません。

しかも、東京登録の私に京都からって…飛行機に乗って会いに来いということでしょうか。

 

一般女性ならまずありえませんね。

ということで、業者またはキャッシュバッカーと判断しました。

 

短文メール

通常、出会い系でやりとりする場合は、初めての相手には挨拶や簡単な自己紹介をするので、どうしてもメールが長くなりやすいです。

もしも、女性からのメールが短文ばかりなら、キャッシュバッカーを疑います。

 

メルパラを含む多くの出会い系は、一定のアクションをするだけで女性に換金ポイントが与えられる仕様になっています。

例えば、メールを送信するだけでポイントが入るので、必ずしも長文を作ったり基本的なマナーを入れ込む必要がありません。

以下のような短文メールが届いたら、キャッシュバッカーを疑いましょう。

 

  • 〇〇だよ。よろしくね。
  • やっほー。元気してる?
  • 〇〇って出会い系初めて?一緒に遊ぼうか。
  • 〇〇だよ。〇〇に住んでるよ。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

不特定多数の男性にプロフィールも見ず送り付けるので、短文で当り障りのない文章になるんです。

文面はコピペなので送る側は楽ですが、受けた側は「こんな短文、どう返そうか」と悩んでしまいますし、ついダラダラと返してしまいやすいです。

 

質問メールが延々と続く

  • 〇〇さんは何歳ですか。
  • 〇〇さんってどこに住んでるの?
  • 趣味は何ですか?
  • どんな女性が好みですか?
  • 仕事は何をしてるの?
  • 休みはいつですか?

 

こうした内容のメール、受け取ったことはありませんか。

他の文章の中に混じっているならともかく、1~2文程度の質問が小分けにして送られてくる場合、相手はキャッシュバッカーの可能性が高いです。

出会い系の換金ポイントは、男性と長くやりとりするほどたくさん付与されるので、簡単な質問を連発して荒稼ぎしようとしているのです。

 

中にはプロフィールの項目を一つずつ聞いてくる猛者もいて、真面目に返事をしているとすぐポイントが底を尽きます。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

こちらが送ったメールの内容を無視して質問攻撃を続ける女性もいます。

完全にキャッシュバッカーですね。

無視すると怒り出す困ったちゃんもいるので要注意ですよ。

 

お金の話をしてくる

  • ホ別イチゴですが、良いですか。
  • お願いありでお会いします。
  • 優しい大人の男性だけに会っているんですが…

こうした金銭のやりとりを匂わせる内容のメールが届いたら、援デリ業者の可能性が高いです。

 

割り切り目的の女性の可能性もある

女性から金銭がらみのメールが届いた場合、割り切り目的の女性の可能性もあります。

割り切りというのは、金銭的対価をもらって性的行為をすることで、出会い系の女性ユーザーの中には割り切り目的が一定数潜んでいます。

ただし、割り切り目的の女性の多くは掲示板で出会いを募集しており、男性ユーザーに直にメールを送ることはそれほど多くありません。

 

LINEのIDやURLを送り付けてくる

女性の方からLINEのIDやURLを送り付けてきたら、ほぼ100%業者です。

他サイトへの誘導や個人情報の不正入手を狙ったアプローチなので、即ブロックして運営に通報しましょう。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

LINEのIDが届くと「ラッキー。これでポイントを使わずに済む。」と思うかもしれません。

しかし、LINEに届くのは他サイトのURLやアフィリエイトリンクだけで、会う話をしても無視されます。

ポイントを節約したいという男性心理をよく研究したテクニックですね。

実はネカマという可能性もあるので、相手にしないでおきましょう。

 

女性のプロフィールを確認する

次に、女性のプロフィールを確認します。

 

空欄が多い

プロフィールに空欄が多い場合、業者かキャッシュバッカーの可能性が高いと言えます。

業者は、「通報または監視に見つかって強制退会→再登録」ということを繰り返しているので、丁寧にプロフィールを作りこまないまま男性にアプローチする傾向があります。

キャッシュバッカーは、小遣い稼ぎが目的の一般女性で、出会う気がないのでプロフィールは手を抜いていることが多いです。

 

プロフィール写真がきれいすぎる

女性のプロフィール写真を見て「なんて綺麗なんだ!」とか「可愛すぎる!」とか感じたら、残念ながら高い確率で業者です。

メルパラには可愛い女性がたくさんいますが、目を引くほどかわいい写真を載せている女性はそれほどいません。

 

多くの場合は目元や口元を隠したり、全体にモザイクをかけたりして身バレを防ぐ対策を講じており、可愛い雰囲気がそれとなく伝わる程度の写真になっています。

一方で、業者は、男性の気を引くために魅力的な女性の写真をネット上で仕入れ、プロフィール写真にしています。

そのため、可愛すぎるなどと感じたら、まずは業者を疑うべきです。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

写真がいくら可愛くても、相手が業者だと写真の女性に会えることはまずありません。

援デリ業者の場合も、写真とは違う女性が斡旋されてくることになります。

 

エロい内容が書いてある

プロフィールにエロい内容が書いてある場合、男性をおびき寄せる業者の罠のことが多いです。

メルパラには、確かに性欲を持て余した女性が多数登録しており、特に、若くてイキのいい女性が多いことに定評があります。

 

しかし、どの女性も、初対面でいきなりエロいことをしたいとは思っていません(割り切り目的は除く)。

そのため、プロフィールにエロいことは書きませんし、プロフィールにエロいことを書いている男性を避けようとします。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

受信メールのプロフィールを辿ると、この手のプロフィールはたくさん見つかります。

メルパラ 女性からメール

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

主婦を装っていますが、エロ差満開。

業者またはキャッシュバッカーの臭いがプンプンしますね。

東京住みの私に奈良からって…

どうせなら、もう少し設定をしっかりしてほしいです。

 

足跡

メルパラ 足跡

メールの送り主が業者やキャッシュバッカーかどうか見抜く最も確実な方法が、足跡の確認です。

足跡というのは、あなたのプロフィールを閲覧した女性を確認できる機能で、多くの出会い系に搭載されています。

メルパラの足跡機能はトップページから行けるので、女性からメールが届いたら確認してみましょう。

 

足跡ページにメールをくれた女性の足跡がない場合、あなたのプロフィールを見ずメールを送ってきたということで、業者などの可能性が高いと言えます。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

登録後に足跡をチェックしてみると…

メルパラ 足跡

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

登録から1日経った時点で2人…

何もしていないとこんなもんですね。

 

女性からのメールへの返し方

メールの送り主が業者やキャッシュバッカーではないと判断したら、今度は返事をするかどうか考えます。

といっても、「業者などでなく、出会える可能性があるなら返事をする」という男性が多いでしょう。

好みはあるでしょうが、「多くの男性がいる中で自分にメールをくれた」女性には何らかの返事を返したくなるのが男の性というものです。

女性に返事をするときは、いくつかのルールに気をつけてメールを練ることで、出会いにつながる確率がグッと高くなります。

 

敬語を使う

社会人としては当然ですが、メールでは敬語を使いましょう。

出会い系と言っても、メールを読むのは一般社会で生活する女性なので、常識として敬語は使うべきです。

やりとりする中で「敬語はよそよそしいから止めよう」という話になれば別ですが、基本的には敬語を使います。

 

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

「若い女にはフランクな方が良い」なんて書いてある記事もありますが、でたらめです。

まともな女性なら、相手には社会人としてのマナーを求めます。

いきなりため口でメールなんて送ったら、即ブロックされるのがオチです。

 

女性の質問に応える

女性からのメールには、質問が含まれていることが多いです。

例えば、「どのあたりにお住まいですか?」、「〇〇が趣味と書かれていましたが、プレーですか、観戦ですか?」といった感じの質問が混じっています。

 

質問には、基本的には答えるのがマナーです。

たとえ、プロフィールに書かれた内容だとしても、丁寧に答えてあげましょう(キャッシュバッカーの可能性がある場合は除く)。

 

質問する

女性にも1つ2つは質問を返しましょう。

質問すると、「答えてあげたい」という心理が働いて返事をもらいやすいすし、「興味を持ってもらえている」と思ってもらうこともできて一石二鳥です。

質問内容に決まりはありませんが、女性のプロフィールに書かれた内容や趣味・特技などは当り障りなく聞きやすいし、答えやすいでしょう。

 

エロいことを書かない

アダルトな出会いを求めているとしても、いきなりメールにエロいことを書くのはNGです。

エロい話題は、女性の会おうという気持ちを後退させますし、返事がもらえなくなるリスクもあります。

最初は自己紹介や雑談、相手の情報収集に努めるのが無難です。

 

LINEやメールアドレスの交換を求めない

メルパラではメールのやりとりにポイントを消費するので、「早めにサイト外でやりとりできるようになりたい。」と考えている人は多いはずです。

 

しかし、一度も会う前から連絡先を求めると、女性にひかれてしまいます。

女性は、たとえ自分からアプローチしたとしても、出会い系を利用して男性と会うことに慎重で、見ず知らずの男性にLINEやメアドという個人情報を曝すことに抵抗を感じます。

会う段取りをつけるためにLINE交換をしたのに、女性から返事が来なくなるのでは本末転倒です。

LINEなどの交換は、一度会ってからにしておきましょう。

 

メルパラで女性からメールが届いたときの対応まとめ

メルパラで女性からメールが届いたら、業者はキャッシュバッカーの可能性を検討し、一般女性だと判断したら返事の内容を考えます。

業者などのメールやプロフィールには特徴があるので、この記事を読んでおけば、出会い系初心者でも簡単に見抜けるはずです。

 

【合計1,000円分の無料ポイントがもらえる】

タイトルとURLをコピーしました