正常位の種類と正しいやり方:中折れや勃たないで正常位ができない人向けのコツも解説

正常位のやり方とコツ

数あるセックスの体位の中で最もオーソドックスなのが「正常位」です。

女性からは「顔が見えるし、抱きしめやすいし、愛を感じられる」と人気の正常位。

でも、男性にとっては「他の体位と比べて締まりがイマイチ」と感じている人が多いです。

しかし、正常位は本来、男性も女性も気持ち良くなれる理想の体位の一つなので、正しいやり方を覚えれば最高に気持ち良くイケるようになります。

また、女性と同時イキもしやすくなるので、イク瞬間の女性の表情を思う存分堪能できるようになりますよ。

この記事では、正常位の正しいやり方と同時イキするコツ、たくさんある正常位の種類について解説します。

プロフィール
この記事を書いた人
男鹿ひろし

30代ブロガー&ライター&アドバイザー。ブログは月間100万PV。Mの出会いでは男性向け記事を担当。アドバイザーが本業のつもりだが収入はブログが圧倒的に多いのが悩み。出会い系で会った人数は4桁の彼女なしセフレあり。海外遠征もするがホームは日本

男鹿ひろしをフォローする
  1. 正常位とは
    1. 正常位のメリット
    2. 正常位のデメリット
  2. 中折れや勃たなくて正常位ができないのは「間違ったやり方」をしているから
    1. AVを真似た「挿入が浅い」正常位
    2. 挿入からいきなり高速ピストン
    3. 同じリズムの単調な腰振り
    4. 女性のリズムを無視
    5. クリトリスへの触れ方が雑
    6. 女性にのしかかる正常位
    7. 間違った正常位のやり方は男女関係に亀裂を入れる
  3. 正常位の正しいやり方とコツ(中折れや勃たない心配なし)
    1. 愛撫と前戯で女性の身体を知る
    2. 挿入する
    3. 女性の反応を意識しながらピストン運動
    4. フィニッシュ前は高速ピストンでもOK
  4. 正常位で彼女と同時イキするやり方とコツ
    1. 言葉責め
    2. 焦らす
    3. 身体を密着させる
    4. 女性の身体を抱え込んで身動きできなくする
    5. Gスポットを刺激する
    6. ラブグッズ(アダルトグッズ)を使う
    7. 女性が好きな正常位
  5. こんなにある!正常位の種類
    1. 網代本手(あじろほんて)
    2. 襷がけ(たすきがけ)
    3. だるま返し(だるまがえし)
    4. 揚羽本手(あげはほんて)
    5. 八重椿(やえつばき)
    6. 入船本手(いりふねほんて)
    7. 内枠(うちわく)
    8. 唐竹割(からたけわり)
    9. 壽本手(ことぶきほんて)
    10. 笹船本手(ささふねほんて)
    11. 志がらみ(しがらみ)
    12. 締め小股(しめこまた)
    13. 俵抱き本手(たわらだきほんて)
    14. 千鳥(ちどり)
    15. 浜千鳥(はまちどり)
    16. 机がけ(つくえがけ)
    17. 富車(とみぐるま)
    18. 釣瓶落とし(つるべおとし)
    19. 深山本手(みやまほんて)
    20. 理非知らず(りひしらず)
  6. まとめ

正常位とは

正常位 男女

正常位とは、女性が仰向けに寝転んで両足を広げ、その上に男性が覆いかぶさるようにして挿入するセックスの体位です。

全世界共通の最もスタンダードな体位なので、「正常位」と呼ばれます。

正常位のやり方

正常位で挿入するには、3つのステップがあります。

  1. 女性が、仰向けに寝転んで股を開く(両足の膝は曲げて立てる)
  2. 男性が、女性の両足の間に入って膝立ちする
  3. ペニスを陰茎(膣口)に当てて挿入する

他の体位と比べると挿入が簡単で、初心者でも簡単にセックスすることができます。

男女ともに両方の手足が自由に動かすことができ、挿入しながら愛撫をしたり、他の体位に移行したりしやすいので、セックスに慣れた人にも基本体位として好まれています。

また、挿入すると男女が向かいあうかたちになり、見つめあったり抱き合ったりできるので、ロマンティックな雰囲気を醸し出しやすい体位でもあります。

ドラマや映画のセックスシーンでも正常位が良く登場しますし、AV(アダルト動画)でもまずは正常位から入るものが多くなっています。

正常位のメリット

正常位には、他の体位にはないメリットがたくさんあります。

  • 女性が感じているときの表情を見れる
  • 女性と見つめあいながらコミュニケーションがとれる
  • 挿入した状態でキスできる
  • 挿入したまま乳首やクリトリスを刺激できる
  • 挿入したまま抱き合える

正常位の一番のメリットは、挿入したまま女性の顔が見えるということです。

女性が喘いだりイッたりするときの表情をじっくり見るのに、正常位ほど簡単な体位はありません。

顔を見ながら話をしたり、「痛いところない?」などと声をかけたりしてコミュニケーションをとることも可能です。

女性は、セックスしている相手の表情が見えることで安心し、心おきなくイクことができます。

また、挿入したまま体中をキスしたり、乳首やクリトリスを刺激したりすることもできます。

ピストンしながらおっぱいの谷間に顔をうずめるも良し、膣・乳首・クリの3点責めで女性をイカせてあげるのも良しです。

とにかく、挿入したまま色々なことができるのがメリットです。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

経験人数が少ないうちは、色々な経験がしたくて「正常位なんて」と思った時期もありました。

しかし、女性とヤレばヤルほど正常位の良さが分かるようになり、今では正常位なしの構成なんて考えられません。

正常位のデメリット

メリットが多い正常位ですが、男性にとってはデメリットもあります。

  • 膣の締まりがイマイチで気持ち良くイケない
  • 中折れする
  • 勃たない
  • 奥まで突きにくい
  • 見つめられると緊張してペニスが萎縮する

正常位の最も大きなデメリットは、「締まりがイマイチ」になりがちということです。

他の体位で挿入したときに比べると、ピストン運動中に膣壁に圧迫される感じが弱く、性的快感を得にくいのです。

セックスで男性が気持ち良くなるには、ピストン運動でペニスと膣壁がこすれて摩擦が生じる必要があります。

しかし、正常位の場合、ペニスが膣口から子宮口まで障害がなくスルッと入るので、強い摩擦が生じにくくなっています。

女性が両足をキュッと締めれば膣も締まりますが、正常位では両足の間に男性がいるので思うように膣を締められません。

また、バックなどと比べると、膣の奥深くまで挿入しにくいのもデメリットです。

そのため、正常位では中折れしたり射精できずに終わる男性もいます。

多くはありませんが、「ピストン運動中に女性と目が合うと、緊張して縮む」という男性もいます。

中折れや勃たなくて正常位ができないのは「間違ったやり方」をしているから

キスする男女 正常位できない

正常位のデメリットを書きましたが、いずれも「間違ったやり方」をしているときの話です。

例えば、「正常位だと中折れする」、「正常位だと勃たない」というのは、間違ったやり方をしている男性に多い悩みです。

やり方を間違っているだけなので、正しいやり方を覚えればメリットだけを感じて気持ち良くイケるようになります。

正しいやり方を覚えるには、よくある間違ったやり方をまず知り、自分に当てはまるものがあれば治していくことが大切です。

  • AVを真似た「挿入が浅い」正常位
  • 挿入からいきなり高速ピストン
  • 同じリズムの単調な腰振り
  • 女性のリズムを無視
  • クリトリスへの触れ方が雑
  • 女性にのしかかる正常位
男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

実はこれ、すべて私の過去の失敗体験から書き出した内容です。

AVの真似とか今から考えると恥ずかしいし女性に失礼なんですが、よくやっていました。

AVを真似た「挿入が浅い」正常位

「正常位のやり方って何を見て覚えた」と聞くと、多くの男性が「AV」と答えます。

かくいう私も、童貞の頃はAVを見て体位を勉強しました。

しかし、AVの正常位は正しい正常位ではありません。

視聴者を興奮させるために、ペニスの出し入れやマンコが見えるように工夫した、カメラ目線(ユーザー目線)の正常位です。

カメラ目線の正常位では、男女の結合部がはっきり見えるように身体を密着させていないので、挿入が浅く、男も女も見た目ほど気持ち良くありません。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

AV男優は気持ち良さそうに腰を振っていますし、AV女優も喘いでいますが、すべて演技です。

昔は「これが気持ち良いんだ!」と思い込んで必死に濃し振ってました…

挿入からいきなり高速ピストン

「女性は誰でも高速ピストンが好き」と思い込み、挿入直後から高速ピストンを始める男性がいます。

女性を悦ばせたいという気持ちはあるのでしょうが、女性はまったく気持ち良くありません。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

セフレ曰く「自分さえ気持ち良くなれればOKなオナニー野郎のセックス」だそうです。

膣は、クリトリスなどの性感帯と比べると感度が鈍いので、優しい刺激で徐々に感度を高めていくことが重要です。

最初から高速ピストンしても女性は快感は得られず、それどころか、挿入前に十分濡らしておいてあげないと痛みを感じてしまいます。

AVの影響

挿入してすぐ高速ピストンというのも、AVの影響の一つです。

AV女優が喘ぐ姿を見ると、「いきなり早く動いた方が気持ち良いんだろうな」と思うのも無理はありません。

しかし、実際の女性は、「はじめはゆっくり、徐々に早く」を好むものです。

いきなり高速ピストンすると、「動物みたいで気持ち悪い」とか「雰囲気ぶち壊し、サイテー」と思われてしまうので、要注意です。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

男だって手コキされるとき、いきなりMAXスピードを出されると「もげるんじゃないか」と思うくらい痛いですよね?

女性のマンコはより繊細なので、優しく扱ってあげましょう。

手コキについては、伊藤陽子さんの記事に詳しく書いてあります。

手コキのやり方:フェラ嫌いでも手でイカせて満足させるテクニックを元風俗嬢が解説
元風俗嬢が手コキの極意を伝授します。手コキは前戯の定番ですが、基本をマスターすれば射精に導くことも男の潮吹きを体験させることも可能なポテンシャルを秘めた行為です。ぜひ実践してみてください。

同じリズムの単調な腰振り

挿入した後、体操みたいに規則正しいリズムで腰を振っていませんか。

「1、2、3,4…」と数えながら単調に腰を振り続けていても、気持ち良くはなりませんよ。

セックスの気持ち良さは、刺激のバラエティーにあると言っても過言ではありません。

単調なリズムで腰を振るだけでは自分が気持ち良くないし、女性をイカせることもできません。

ここは、AVを思い出してみてください。

ずっと同じリズムで腰を振り続けるAV男優なんていませんよね。

早く、ゆっくり、小刻みなど様々なリズムを使い分けているはずです。

なぜかと言えば、その方が男も女も気持ち良いからです。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

AVって、学ぶべきところとそうでないところが極端なんですよね。

「ここは実際のセックスにも有効だよ」というところでアラームとか鳴らしてくれると分かりやすいんですが

女性のリズムを無視

どこかの女たらしが、「セックスは男女のリズム合わせだ」と言ったとか言わなかったとか。

真偽は分かりませんが、セックスでお互いに気持ち良くなりたいなら、女性のリズムを意識し、合わせてあげることが大切です。

呼吸のリズム、腰を振るリズム、感じ方のリズムなど、セックスに慣れてくると女性の色々なリズムを感じ取れるようになるので、できるだけ合わせてあげましょう。

こちらが女性のリズムに合わせてあげると、女性もそれに気づいてリズムを刻んでくれるようになり、一緒に気持ち良くなれます。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

余談ですが、音楽家の女性とのセックスってすごく気持ち良いんですよね。

相手もこちらのリズムを読んでくれて、お互い高め合う感じが好きです。

クリトリスへの触れ方が雑

正常位のメリットとして、挿入したままクリトリスを刺激できることを挙げました。

しかし、同時責めが有効なのは、女性が気持ち良くなるように刺激できる場合に限ります。

よくあるのが、興奮に任せて激しくクリトリスを弄り、女性に痛みを与えてしまうケースです。

クリトリスは、「女性のペニス」とも呼ばれる非常に敏感な部位なので、激しく弄るのはもってのほかです。

女性にペニスを刺激してもらうときに、「こんな風に弄ってほしい」と思うようなやり方でクリトリスを刺激してあげるのが基本です。

女性にのしかかる正常位

女性が嫌う正常位の最たるものが、のしかかる正常位です。

正常位では、男性が女性に覆いかぶさるようになりますが、普通は腕の力で自分の身体を支えてピストン運動します。

しかし中には、自分の体重を支えるのがしんどくて、女性の身体にのしかかってしまう男性がいます。

のしかかられた女性はたまったもんじゃありません。

男性の重みで圧迫感や痛みを感じてイクどころではありませんし、あまりに強くのしかかられると骨折するリスクもあります。

間違った正常位のやり方は男女関係に亀裂を入れる

間違った正常位のやり方を繰り返していると、男女の関係が悪化します。

あなたは「セックスが気持ち良くない」と不満を持つでしょう。

相手の女性も同じ不満を持ちますし、「愛されていない」と感じたり、体の負担を感じたりすることもあります。

セックスの相性が悪いと心も離れ、気が付くと浮気をしていた、浮気をされていたということも珍しくありません。

相手のことを大切に思っているなら、正しい正常位のやり方を覚え、お互いに気持ち良くなれるよう努力しましょう。

「夫のちんぽが入らない」せいで正常位ができない

実は、身体の構造が原因で正常位ができないカップルもいます。

少し前に「夫のちんぽが入らない」というマンガが話題になりましたが、実際に挿入できずに悩むカップルは一定数いるのです。

例えば、女性の膣口が著しく肛門寄り、またはその反対の場合や、女性の股関節が固く男性が間に入れない場合などです。

こうしたケースでも、正常位の正しい方法や種類を覚えれば、挿入できるようになることが多いです。

正常位の正しいやり方とコツ(中折れや勃たない心配なし)

正常位で絡み合う男女 中折れしない

正常位の正しいやり方とコツについて、流れに沿って解説していきます。

「え、正しいやり方だけで良い?」

いやいや、セックスは流れと構成が命ですよ。

挿入の前から射精するまでのステップを正しく踏んでこそ、男も女も気持ち良くなれるんです。

愛撫と前戯で女性の身体を知る

女性の身体は一人ひとり違います。

オッパイやお尻の大きさ、スタイル、身長や体重だけでなく、膣口の位置も一人ひとり違うので、挿入前に確認しておく必要があります。

確認と言っても、定規や巻き尺を手にして女性の身体を隅から隅まで検査するわけにはいきません(そういうのが好きな人もいるでしょうが…)。

そのため、セックス前に愛撫と前戯をしながら膣口の位置や角度を確認します。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

女性のマンコをまさぐって、大体の位置を調べておくわけです。

フレンチ・キスから始めてディープキス、乳首責め、全身リップ、手マン、クンニなどで女性の全身に触れて感度を高めながら、膣口の具合も調べていきます。

最も簡単なのは、手マンです。

手で触って膣口の位置や挿入する角度を確認できますし、M字開脚してもらえば股関節の硬さも確認できますよ。

クンニでもかまいませんが、手マンの方がじっくりと、また確実に位置や角度が分かるのでおすすめです。

前戯のやり方は女性に合わせよう

多くの女性は、「セックス前にたくさん前戯をしてほしい」と思っています。

しかし、「前戯だけでイケる、何ならセックスしなくても良い」レベルの前戯好きもいれば、「マンコが濡れる程度で良い」という女性もいます。

また、気分や体調、関係性などによっても変わってきます。

そのため、セックスのたびに、それとなく女性の希望や反応を尊重してあげましょう。

前戯と手マンについては、別の記事で詳しく解説しています。

【前戯の記事】

前戯のやり方:セックスで女性が悦ぶ前戯・嫌がる愛撫の違いと満足させるコツ
前戯で女性を悦ばせる方法を知っていますか。この記事では、前戯のやり方と種類、女性を悦ばせる前戯と嫌がられる前戯のやり方について、出会いのプロが分かりやすく解説しています。

【手マンの記事】

手マンのやり方:痛くない&気持ち良い手マンをするための注意点とGスポットで中イキさせる方法
手マンは、女性をイカせる方法の一つですが、正しいやり方を知らないと痛みを与えてしまいますし、膣を傷つける危険があります。この記事では、正しい手マンのやり方について分かりやすく解説しています。

前戯をたっぷり擦れば勃起するし中折れもしにくい

前戯をジックリしてあげると、女性の身体は感度を増し、意識はセックスに集中します。

マンコが濡れて女性があえぐようになったら、女性にも手コキやフェラをタップしてもらいましょう。

男性の体も、いきなり挿入してピストン運動で激しい刺激を与えるより、性感帯をジックリ刺激されてからの方が興奮します。

そのため、前戯で体の感度を高めてもらえば、挿入前に勃たないことはありませんし、挿入後も快感が持続して中折れもしにくいです。

挿入する

愛撫と前戯でお互いに興奮し、女性のマンコが十分に濡れたら、ペニスを挿入します。

女性が仰向けに寝転ぶと膣口が見えにくくなるので、慣れないうちは女性にM字開脚をしてもらうと挿入しやすいですよ。

挿入が苦手なら、女性にペニスを握らせて膣口にあてがってもらったり、挿入してもらっても良いでしょう。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

実は私、女性に挿入してもらうのがたまらなく好きです。

女性に竿を握られ、マンコの入り口に押し当てられる感じが何とも言えず興奮するからです。

前戯では優しくフェザータッチしてくれる女性でも、挿入前はしっかり握ってくるので、ギャップにも興奮します。

挿入するときのポイントは「優しくゆっくり」です。

AVみたいに強引な挿入をするのはNGです。

いくらマンコが濡れていても、急な挿入は女性に痛みを与えてしまいます。

男性も途中で引っ掛かりや痛みを感じて興奮が冷め、中折れしてしまうリスクがあります。

バックから挿入するのもアリ

この記事は正常位について書いているので、挿入も正常位からにしています。

しかし、「最初は正常位から」なんてルールはありません。

女性がお尻を突き出してきたらバックで挿入しても良いですし、69(シックスナイン)の後に挿入するなら横バックでもOKです。

挿れる体位よりも、挿入までの流れを壊さないようにすることが大切です。

女性の反応を意識しながらピストン運動

挿入後は、激しく突きたくなるのが男の性です。

しかし、正常位の間違ったやり方で書いたように、いきなりの高速ピストンは男も女も気持ち良くありません。

最初はゆっくりと腰を振り、女性の反応を見ながら徐々にスピードを上げたり、リズムを変えたりしていきましょう。

正常位におけるピストン運動には、2つの基本的なパターンがあります。

  • 体を起こしたまま前後に腰を振る
  • 四つん這いで腰を振る

好みですが、刺激の強さや女性の反応をうかがいながらこまめに切り替えると、刺激にバリエーションができてより気持ち良いですよ。

体を起こしたまま前後に腰を振る

体を起こしたまま(または前かがみになって)前後に腰を振るのが正常位の基本です。

両手を腰に当て、股間を突き出すように腰を動かすのがポイントです。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

マンガでは「かくかくかくかく」とか「ズンズンズン」とか効果音が出ますが、実際はマンコとペニスが触れ合う「ズチュズチュ」という音が多いです。

四つん這いで腰を振る

両手と両膝を床につけて腰を振る方法です。

両手と両膝の位置は固定し、腰を前後に振ってピストンします。

突くときはお尻の筋肉を引き締め、引くときは緩めることで、腰への負担が軽くなり、長くピストンをしていられるようになりますよ。

女性の反応を見るのが大切

挿入したときに「マンコがキツイな」と思ったら、「痛くない?」などと女性に声をかけながら慎重に動きましょう。

また、自分がイクためだけに、ひたすらにピストン運動を繰り返すのもNGです。

女性の反応を見ながら、キスや全身リップをしたり、乳首やクリを弄ったりしてあげましょう。

「綺麗だよ」と声をかけたり、ジッと見つめたりするのも女性の気持ちを高めるのに効果的です。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

中折れが多い男性は、特に女性の反応を見るようにしましょう。

女性のエロい反応を見ると、腹の底から湧いてくる性欲がペニスにも伝わり、自然と勃起することが多いですよ。

フィニッシュ前は高速ピストンでもOK

膣内がネットリ濡れ、ペニスに吸い付くようにスムースに出し入れできるようになったら、高速ピストン解禁です。

ポイントは、亀頭を膣壁(Gスポット)に擦りつけるようにすることです。

また、女性の肩を掴むと膣の締まりが良くなり、刺激が増してイキやすくなります。

正常位で彼女と同時イキするやり方とコツ

行為後の女性

正常位で男と女が同時イキするには、正しいやり方に加えてちょっとしたコツが必要です。

難しいことではないので、正常位に慣れてきたら試してみてください。

言葉責め

女性は、マンコがこすれる感覚(触覚)だけでなく、聴覚でも性的に興奮します。

クンニでピチャピチャと音をさせながら舐めたり、グチュグチュというマンコの音を聞かせると興奮するのは、イヤラシイ音に反応しているからなんです。

正常位で挿入したまま聴覚を刺激する方法として有効なのが、言葉責めです。

  • 〇〇ちゃんって、エッチなんだね
  • よがってる顔、可愛いよ
  • もっと声出して良いんだよ
  • イイ声で啼いてるね
  • マンコ、グチュグチュだよ
  • マン汁が溢れてきたよ
  • マンコの締まりすごい!チンコを咥えて離さないよ

かける言葉は男性の語彙や女性の好みによって異なりますが、一般的には、女性の羞恥心を掻き立てるものが有効です。

ピストンで余裕がなければ、「キレイだよ」とか「気持ち良すぎ」とか率直な感想を口にするだけでも女性を悦ばせることができますよ。

焦らす

「焦らし」は、体位に関わらず女性をイカせるための基本的なテクニックです。

前戯でも焦らしのテクニックを駆使しますが、挿入中も存分に活用しましょう。

わざとスローピストンを繰り返し、女性が気持ち良さそうにしたら動くのを止めるだけで、女性の身体の感度を高めることができます。

「それって、男は気持ち良くないんじゃない?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

ゆっくりと膣壁を撫でるようにピストンすると、高速ピストンとは違った刺激が伝わり、気持ち良くなれます。

身体を密着させる

正常位で挿入したままピストン運動を緩め、下腹部を圧迫するように動いて身体を密着させるのも有効です。

奥の方まで挿入されてお互いに気持ち良くなれますし、下腹部や陰毛がクリトリスに触れると女性がイキやすくなります。

強すぎるピストン運動は痛がられやすいですが、グリグリと身体を密着させる行為は、少し強めにやっても痛がられにくいです。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

「もっと♡」と要求されることもありますよ。

女性の身体を抱え込んで身動きできなくする

片方の腕で女性の頭を抱え込み、女性が身動きできないような姿勢でのピストンや、グリグリと押しつけるように動くのも効果的です。

こうすることで、女性は「愛されている」と感じると同時に、「男性に身を委ねている」という非支配感も抱くことになります。

Sっ気が強い女性には嫌がられることも

Mっ気が強い女性の場合、非支配感が性的快感に結びつきやすいので、身動きできなくする方法が有効です。

一方で、Sっ気が強い女性には嫌がられることがあります。

女性の気質をしっかり見極めた上で実行しましょう。

Gスポットを刺激する

Gスポットというのは、膣口から3~4cm入ったお腹側にある女性の性感帯です。

中イキという極上のオーガズム(性的絶頂感)が得られる部位で、セックス中に刺激すると女性がイキやすくなります。

Gスポットを刺激するときは、ピストン運動よりもグリグリとペニスで圧迫する方が効果的です。

亀頭の先端やカリをGスポットにグリグリと押し当てると、男性も気持ちなれますよ。

Gスポットは未開発だとイケない

Gスポットを刺激されて気持ち良くなれるのは、Gスポットを開発されている場合です。

未開発の場合は女性が「おしっこしたい」感覚になることが多く、性的快感は得にくいので注意してください。

先にGスポットを開発し、中イキできるようにしておきましょう。

中イキについては、別の記事で詳しく解説しています。

中イキ体質に開発する方法!Gスポットやポルチオで女性を中イキさせる簡単なやり方
女性の身体を中イキ体質に開発する方法、知っていますか?なかなか中イキできない女性でも、Gスポットやポルチオを開発すれば中イキして極上の性的絶頂を得られるようになります。

ラブグッズ(アダルトグッズ)を使う

挿入中にラブグッズでクリトリスを刺激すると、高い確率で女性をイカせることができます。

おすすめはローターや電マです。

いずれも操作が簡単なので挿入しながらでも使いやすく、クリトリスを刺激するのに向いています。

女性に確認してから使おう

ラブグッズは、女性をイカせるのに有効なグッズです。

しかし、ラブグッズを使うことに抵抗がある女性も多いので、必ず女性の了解を得てから使いましょう。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

普段から私が使っているのは、MY MARY(マイメアリー)というラブグッズです。

マンコに直に触れず空気圧で振動と吸引を再現できるグッズで、前戯よりずっと早くイカせられます。

元セフレがオナニーグッズとして持って良さそうだったので購入し、愛用しています。

【イケなかったら返金保証】

MARY(メアリー)

AV男優のしみけんさんが宣伝しているので、知っている人もいるかもしれません。

形はエチケットシェーバーや美顔器に似ていて、持ち歩いてもラブグッズとは気づかれにくいです。

パートナーの女性が持っていれば不要ですが、彼女以外とも遊びたいのであれば、1つ持っておくと前戯にかける手間と時間が大幅に短縮されます。

女性が好きな正常位

Mの出会いの女性ライターに、「どんな正常位が好きですか」と聞いてみました(かなり思い切ってみた)。

最初はドン引きされましたが、何とか返事をもらうことができました。

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

どんな正常位が好きですか。

伊藤陽子
伊藤陽子

身体を密着させたままグリグリされるのが好きかな。

信頼できる相手なら、見つめられたり、イヤラシイ言葉をかけられたり、キスされたりすると感じる。

ワンナイトラブだと逆に冷めるから、性感帯を責めながら突いてほしい。

あ、最近は、イク瞬間の男の顔を見るのも楽しい。

(原文ママ)

男鹿 ひろし
男鹿 ひろし

関係性によって好みの内容が変わるんですね。

確かに、初めて会った相手に見つめられたりヤラシイ言葉かけられても「何なんコイツ?」ってなるか…気を付けます。

こんなにある!正常位の種類

正常位の種類とやり方

一口に正常位と言っても、色々な種類があります。

その数は実に19種類(+1種類)!

知らず知らず実践している人も多いと思いますが、意識して体位を変えてみると、さらなるエロの世界を堪能できますよ。

本手って何?

正常位には「〇〇本手」という名称が多いです。

実は、「本手」というのは正常位の昔の呼び方なんです。

網代本手(あじろほんて)

網代本手は、日本における一般的な正常位のことです。

女性が仰向けになって寝ころび、膝を立てた状態で股を開きます(M字開脚)。

男性が女性の両足の間に入り、女性に覆いかぶさるような姿勢で挿入します。

襷がけ(たすきがけ)

網代本手の状態から、女性が両手と両足を男性に絡ませてしがみつきます。

AVでもよく見かけますし、リアルでも女の子がやってくれることが多い体位です。

だるま返し(だるまがえし)

仰向けに寝転んだ女性の足を閉じて膝を曲げさせ、そのままお尻を上に持ち上げた状態で挿入します。

マングリ返しから足を閉じて挿入すると言えば、分かりやすいでしょうか。

揚羽本手(あげはほんて)

網代本手の状態から、女性が膝を曲げて足を男性の腰にからめ、腕を男性の首に回します。

この状態が揚羽本手です。

網代本手より男女の身体が密着し、お互いの心臓の音や体温を直に感じやすくなります。

アゲハ蝶が羽をはためかせる様子に見立てて「揚羽」本手という名前が付けられています。

八重椿(やえつばき)

網代本手の状態から、女性が片足を男性の腰にかける正常位です。

片足を上げることで膣の向きが微妙に変わり、網代本手とは別の刺激を得ることができます。

入船本手(いりふねほんて)

入船本手は、女性が腰を浮かした状態で挿入する正常位です。

吊り橋と呼ばれることもあります。

男性が膝立ちをして、仰向けに寝転んだ女性の腰に手を回して身体を支えます。

その状態で、女性が後ろ手をついて上半身を浮かせれば、吊り橋の完成です。

内枠(うちわく)

網代本手の状態から、男性が女性の片足を内側からすくい上げる正常位です。

網代本手より深く挿入できるようになりますが、片足を上げたままの状態になる女性に負担がかかります。

唐竹割(からたけわり)

唐竹割は、女性が両足を閉じた状態で挿入する正常位です。

井筒組、小股はさみとも呼ばれます。

女性が仰向けに寝転んで両足をしっかりと閉じ、その上に男性が覆いかぶさるようにして挿入します。

男性は、上半身を起こして両ももで女性の両足を締め付け、通常よりも強い摩擦を感じながらピストン運動を繰り返します。

壽本手(ことぶきほんて)

壽本手は、四つん這いの状態の正常位です。

網代本手の状態から、男性が上半身を起こして両手を床につけ、女性は両足を上げます。

通常の正常位と比べ、斜め上方向から斜め下方向へ突き下ろすようなピストン運動が可能になります。

笹船本手(ささふねほんて)

笹船本手は、女性が膝を曲げた状態の正常位です。

女性が仰向けに寝転んで両膝を曲げ、そこに男性がのしかかって挿入します。

実際に女性の膝から下に男性がのしかかるので、男性は楽ですが女性には大きな負担がかかります。

志がらみ(しがらみ)

志がらみは、唐竹割のように男女の身体を密着させる正常位です。

女性が両足を閉じた状態で仰向けに寝転び、その上に男性が覆いかぶさって挿入します。

男性も足を伸ばして足首を絡め、男女で抱き合って体を圧迫させます。

女性の太ももでペニスが圧迫され、強い締まりを感じることができます。

締め小股(しめこまた)

締め小股は、男女の上半身が密着していない志がらみです。

女性が両足を閉じたまま仰向けに寝転び、男性が挿入して足首を絡めるところは志がらみと同じですが、男性が上半身を起こしているところが違います。

俵抱き本手(たわらだきほんて)

俵抱き本手は、仰向けに寝転んだ女性のお尻を抱きかかえて浮かせた状態で挿入する正常位です。

うけあしともいいます。

下つき(膣口が著しく下についていること)の女性と正常位をするときに用いることが多くなっています。

男性の太ももの上に女性のお尻を乗せると、女性の負担が軽く済みます。

千鳥(ちどり)

千鳥は、正座した状態から仰向けに寝転び、両足を腰の横にずらした状態で挿入する正常位です。

女性の腰が軽く浮き上がった状態で挿入するので、男性はピストン運動がしやすいですが、女性は腰に負担がかかりますし、足がつることもあります。

浜千鳥(はまちどり)

女性が仰向けに寝た状態で足を開き、マンコを男性に押しつけます。

その状態で、男性が片手を女性の背中に回して上半身を引き寄せ、ピストンします。

机がけ(つくえがけ)

机がけは、男性が正座から腰を浮かしたような状態で挿入する正常位です。

男性は、正座からつま先を立てた状態で、仰向けに寝転んだ女性の股の間に割って入り、挿入します。

女性の腰を抱え込むようにして、斜め上から突き下ろすようなピストンが可能で、網代本手よりも深くまで挿入できます。

富車(とみぐるま)

富車は、横向きにピストンすることができる正常位です。

ひき蛙とも呼ばれます。

女性が膝を曲げて仰向けに寝転び、男性が膝をついて腰を軽く浮かせた状態で挿入し、女性の両足を左右どちらかに移動させます。

釣瓶落とし(つるべおとし)

釣瓶落としは、女性を担ぎ上げた状態でする正常位です。

男性が膝立ちになり、足を閉じて仰向けに寝転んだ女性の足を肩に担ぎ上げ、その状態で挿入します。

深山本手(みやまほんて)

男性が膝立ちになり、仰向けに寝転んだ女性の足を掴んで股を開きます。

そのまま女性の両足を両肩にかけ、女性の身体を持ち上げて挿入します。

男性はある程度の力がいりますし、女性は持ち上げられた姿勢を維持する大変さがあります。

ほとんどの女性に嫌がられる正常位です。

理非知らず(りひしらず)

理非知らずは、SMの世界で愛好家がいる正常位です。

女性が膝を曲げた状態で仰向けに寝転び、男性が女性の足を抱え込んで身動きが取れなくした状態で挿入します。

本来は、麻縄などで女性の両手と両ももを縛った状態で挿入するものですが、カップルで楽しむ場合は抱え込むだけにしておくのが無難でしょう。

まとめ

正しい正常位のやり方をマスターすれば、女性を満足させられるだけでなく、同時イキすることもできるようになります。

この記事を読んですぐマスターできるものではありませんが、コツを意識して練習を重ねれば徐々に身についていきます。

また、努力する様子は女性にも伝わるので、「私をイカせてくれようとしてるんだな」と好印象を持ってもらえますよ。

タイトルとURLをコピーしました