素股(すまた)のやり方:安全&楽で挿入されない方法を元風俗嬢が解説

素股というプレイを知っていますか?

素股は、風俗店などで男性を満足させるためのテクニックの一つです。

本番なしの風俗店(性感ヘルスなど)で働く場合、男性をイカせる方法として、フェラと手コキに加えて素股を覚える必要があります。

正しいやり方を覚えないと男性を射精させられませんし、誤って挿入されたり、病気やけがの原因になったりします。

彼氏としかセックスしないなら必要とまでは言いませんが、男性をイカせるテクニックとして覚えておくと、セックスライフの幅が広がりますよ。

また、付き合い始めて間もない彼氏から求められ、射精させてあげたいけどセックスに抵抗がある場合にも使えます。

この記事では、素股の正しいやり方について、元風俗嬢が解説します。

プロフィール
この記事を書いた人
伊藤陽子

元風俗嬢の職業どM&プライベートどS。アダルトVOD大好きな20代女子。100以上の出会い系サイトと30以上のマッチングアプリで合計300人以上と出会った経験を活かして婚活・恋活・出会い系記事を執筆するライター。2017.8~女性向けの「責めるセックス講座」を開講中(参加者2000人超)

伊藤陽子をフォローする

素股(すまた)とは

素股とは、男性器を股の間に挟み、圧迫または摩擦によって性的快感を与える行為です。

「あれ、男性器に女性器を押し当てて擦るんじゃないの?」と思った人、いますよね?

実は、素股には性器を接触させる素股と接触させない素股の2種類があり、両方の素股を言い表すときは上のような表現になるんです。

素股:性器の接触あり

性器を接触させる素股とは、女性器に男性器を擦りつけて男性に性的快感を与える行為です。

一般的には、こちらの素股の知名度が高くなっています。

本番なしの風俗店で働く場合、採用時の研修で性器を擦り合わせて男性をイカせる方法を教わり、接客でも実践します。

妊娠や性感染症のリスクを下げるために、亀頭の先っぽを手で押さえるなど射精対策も教わります。(詳細は後述)。

挿入、手コキ、フェラとは違った快感が得られ、妊娠や性感染症のリスクもセックスより少ないので、最近はカップルの間でも人気が高まっています。

素股:性器の接触なし

性器を接触させない素股とは、男性器を股に挟み、筒型に握った手を女性器に見立てて性的快感を与える行為です。

最近は、性器同士を接触させない素股を提供する風俗店が増加しています。

性器が接触しないので性感染症に感染するリスクが低く、風俗店、風俗嬢、客のいずれもリスクが少ないのがメリットです。

マンズリと素股の違い

素股と混同されやすい行為に、マンズリがあります。

マンズリというのは、男性器の先端を女性器に押し当てて擦りつける行為です。

男性器と女性器から出る粘液が直に接触するので性感染症のリスクが高いですし、挿入されやすいというデメリットもあります。

素股のやり方を正しく理解せず、素股=マンズリと勘違いしている人も多いですが、リスクの大きさが全く違うので注意してください。

素股のメリット・デメリット

素股のメリット・デメリットは、男性と女性で異なります。

男性

男性にとって素股のメリットは、挿入せずにセックスと似たビジュアルと快感が得られることです。

セックスと同じように様々な体位でプレイできるので、妊娠や性感染症のリスクなくセックスのような体験ができます。

「上手な素股は挿入よりも気持ち良い」という男性もいます。

デメリットは特に見当たりません。

強いて言えば、挿入が目的の男性は、いくら挿入に似た快感が得られても満足しにくいことでしょうか。

女性

女性にとってのメリットは、性器と性器を擦りつける刺激が気持ち良い(性器を接触させる場合)ということです。

女性の性器を刺激する前戯には手マンやクンニがありますが、これらとはまた違った刺激があり、新鮮なんです。

素股をしているうちに気持ちが昂り、挿入したくなることもありますよ。

また、騎乗位など女性が自由に動ける姿勢での素股は、男性を気持ち良くしてあげているという感覚に浸ることもできます(若干Sっ気のある人限定ですが…)。

一方のデメリットは、性器同士を擦りつける素股には性感染症のリスクがあることです。

マンズリに比べるとリスクは低いですが、性器同士を擦りつけると粘液や陰毛が接触するので、性感染症にかかるリスクは0ではありません。

素股のデメリットについて記載されていない記事は多いですが、性感染症のリスクがあることは間違いないので、注意してください。

また、男性主導で素股をする場合、性器が十分に濡れていないのに強く擦られて痛かったり、出血したりすることもあります。

素股の正しいやり方(基本的な方法)

素股は、正しい方法でやらないと男性をイカせられませんし、性感染症のリスクも高まります。

素股をするときの体位にはバリエーションがありますが、ここでは基本的な体位である騎乗位でのやり方を書いていきます。

性器を接触させる素股のやり方

素股のやり方
  1. 男性を仰向けに寝かせる
  2. 男性器にローションをたっぷり塗りこむ
  3. 男性器をおへそ側に寝かせる
  4. 女性器にローションをたっぷり塗って、男性の上に跨る
  5. 小陰茎を左右に広げ、男性器を挟み込むように接触させる
  6. 亀頭がクリトリスに当たるように位置を調節する
  7. 片手で男性器の亀頭や尿道口付近を抑える
  8. 性器同士を密着させたまま腰を動かして刺激する

騎乗位素股は、女性主導で態勢や動きをコントロールできるので、無理やり挿入されるリスクはほぼありません。

しかし、男性器の大きさによっては稀に入ってしまうことがあり、射精した精液が性器に付着することもあるので、ペニスの先っぽは必ず押さえておきましょう。

また、全体重をかけて乗ると男性が苦しいので、少し体重をかけるくらいにしておくのもポイントです。

性器を接触させない素股のやり方

素股のやり方
  1. 男性を仰向けに寝かせる
  2. 男性器にローションをたっぷり塗りこむ
  3. 男性器をおへそ側に寝かせる
  4. 女性の手にローションをたっぷり塗る
  5. 男性に跨って男性器を握り、女性器の方に近づける
  6. 手を女性器に密着させ、手を男性の視界から隠すように体を密着させる
  7. 腰を振りながら手を動かして刺激する
  8. 射精直前に体を起こし、手かお腹の上に射精させる

性器を接触させない素股は、手を膣に見立てて性的興奮を与える方法で、早い話が手コキの一種です。

手を筒状にして、小指側で男性の亀頭に触れ、人差し指側に向かってスライドさせながら握ると、膣内に挿入されていると錯覚させやすいでしょう。

逆向きに握る場合も、スライドさせるように握ることで、膣内に似た刺激を与えられます。

手コキと同じ感触では男性の気分が覚めてしまうので、いかに挿入と似た感触を出せるかがポイントです。

握り方だけでなく、体や手の動かし方、素股中の愛撫なども駆使しなければなりません。

性器を接触させる素股よりも難易度は高いですが、マスターすれば性感染症や挿入のリスクを抑えて男性をイカせられるようになります。

素股のコツ

素股で男性をイカせるコツは、「動きのバリエーション」と「同時責め」です。

動きのバリエーション

いくら気持ち良い刺激でも、同じ刺激を受け続けると飽きがきて、興奮も覚めてしまいます。

クンニされると気持ち良いですが、延々とクリトリスを同じペースで舐められるだけではイケませんよね?

男性だって同じです。

男性の反応を見ながら、男性器を握る強さ、擦る速さやテンポ、表情や声などをこまめに変えることで、男性を射精に導きやすくなります。

同時責め

本番NGの風俗店では、素股でフィニッシュさせるところが多いですが、男性をイカせるには、素股に他のプレイを組み合わせることが重要です。

例えば、騎乗位素股なら男性の上半身に触れられるので、キスや乳首責め、全身リップなどを同時にすると、男性の体の感度が一気に良くなります。

素股では、暴発や挿入を警戒して亀頭や尿道口を手で押さえておきますが、せっかくなので指で亀頭やカリを刺激するのも効果的です。

素股の体位

素股は、騎乗位以外の体位でも実践できます。

風俗店では女性主体の素股が多いですが、男性主体の素股ができる体位もあるので、好みで使い分ければセックスライフの幅が広がりますよ。

女性主体の体位

素股は、女性が男性を気持ち良くさせるテクニックですが、女性主体でできる体位は思ったほど多くありません。

騎乗位

騎乗位は、素股の基本的体位です。

風俗店では、客が何も要求してこなければ、騎乗位で素股をして射精まで導きます。

仰向けに寝た男性に女性が跨り、ローションをたっぷり塗ったお互いの性器を密着させて擦り合わせて刺激します。

男性側を向いて跨る場合と、男性にお尻を向けて跨る場合があります。

女性が主導権を握り、男性の表情や動きを見て射精をコントロールできますし、挿入されるリスクも低いので、多くの風俗嬢がまずは騎乗位素股を行います。

男性は、入りそうで入らないギリギリの感覚に焦らされ、興奮を高めていきます。

性器を接触させない場合

性器を接触させない場合、仰向けに寝た男性に跨り、股間部分が見えないように男性に覆いかぶさります。

それから、女性器に挿入するかのように小指側から人差し指側にスライドさせてペニスを握り、腰のふりに合わせて手を動かします。

手を自分の性器に押し当てておくと、男性に挿入していると感じてもらいやすいです。

姿勢や腰を振る速さに合わせて握る強さや刺激する部位を変えるのも、効果的です。

慣れてくれば、亀頭やカリ、玉袋を指で刺激すると、男性をさらに興奮させて射精に導くことができますよ。

対面座位

対面座位というのは、胡坐(あぐら)をかいた男性の正面から跨る体位です。

対面座位での素股のやり方
  1. ベッドの端(もたれられる場所)で男性に胡坐をかいてもらう
  2. 男性器と女性器にローションをたっぷり塗る
  3. 男性に正面から跨り、男性器を握る
  4. 亀頭とカリを女性のお腹に、睾丸や男性器の根元を女性器に密着させる
  5. 上下に動いて男性器を擦りつける

男性が最も感じやすい亀頭とカリを女性器に擦りつけるのは難しいので、下腹部で刺激するのがポイントです。

対面座位は、騎乗位と同じく女性主導で動くことができ、キスや乳首責めなどがしやすい体位です。

しかし、下半身をフル活用して上下運動を繰り返すことになるので、ものすごく体力を消耗します。

素股の中で最も疲れる体位で、腰や下半身を痛めていると症状を悪化させる原因になるので、注意が必要です。

女性の表情や胸の揺れが見れると男性には人気ですが、個人的にはできる避けたい体位です。

性器を接触させない場合

胡坐をかいた男性に跨り、股の間から男性器を握ります。

腰を下ろす動きに合わせて、小指側または人差し指側から亀頭に触れ、筒型にした手の中に男性器をスライドさせると、「挿入感」を味わわせることができます。

また、下腹部からおへその当たりを密着させると、男性器を持った手が男性から見えなくなるので、男性に挿入していると錯覚させやすいです。

男性主体の素股

男性主体で素股をする体位もあります。

男性主体の素股は、女性が自分で動かなくて良いので体の負担が少ない一方で、興奮した男性に挿入されるリスクが高くなります。

多くの本番禁止の風俗店では、リスクを重く見て女性優位の体位で素股をするよう指導しています。

プライベートで素股をする場合は、男性との関係性や信頼度も踏まえて体位を考えるようにしましょう。

正常位

正常位というのは、仰向けに寝て両足を開いた女性の上に男性が覆いかぶさるような姿勢で挿入する体位です。

数あるセックスの中で最もオーソドックスな体位とされ、ほとんどの男女が経験する体位となっています。

正常位での素股のやり方
  1. 女性が仰向けに寝て足を開く
  2. 男性器と女性器にローションをたっぷり塗る
  3. 男性が女性に覆いかぶさるようになり、性器を女性の股にあてがう
  4. ペニスの根元がクリトリスに当たるように調節し、股を閉じる
  5. 4.の状態で男性にピストン運動をしてもらう

股を閉じる強さを変えることで、男性に違った刺激を与えることができます。

興奮した男性が股を開かせようとしてきたら、そっとキスをしたり乳首を弄ったりして気をそらせましょう。

性器を接触させない場合

正常位の姿勢で、男性器を握って女性器の方に近づけながら股を閉じます。

女性器を握るときは、亀頭を人差し指に触れさせ、筒型にした中指、薬指、小指を滑らせるように握るのがポイントです。

男性のピストン運動に合わせて手を上下させたり握る強さを変えたりし、挿入している感じを味わわせます。

男性が挿入しようとしてきたら、男性の体を抱き寄せるか、腰のあたりに足を絡めて、股間の密着状態を維持しましょう。

立ちバック

立ちバックというのは、男女が立った状態で、女性の背後から男性が挿入する体位です。

女性器の奥まで挿入できて強い刺激を得られるので、男性に人気の高く、立ちバックでフィニッシュしたいという男性はとても多くなっています。

立ちバックでの素股のやり方
  1. 男性器と女性器にローションをたっぷり塗る
  2. 女性は、壁を向いて足を少し開いて立つ
  3. 男性は、女性の後ろに立つ
  4. 女性は、手を後ろに伸ばして男性器を掴み、お尻の割れ目に触れさせながら女性器まで誘導する
  5. 男性器の根元はお尻、亀頭はクリトリスに触れさせる
  6. 股を閉じ、男性にピストン運動をしてもらう

股を閉じるほど圧力と摩擦による刺激が強くなり、男性に快感を与えることができます。

バランスを崩すといけないので、両手をしっかり壁について態勢を維持しましょう。

男性に腰付近を持ってもらうのもありです。

性器を接触させない場合

壁に手をついて前のめりになり、股の間から片手を筒型にして出します。

男性器をお尻に押し当ててもらい、お尻の間をスライドさせるように握ったら、男性にピストン運動を始めてもらいます。

男性に腰付近を持ってもらうとバランスが安定しますが、どうしてもお尻を男性に突き出す姿勢になります。

ビジュアル的に男性を興奮させる効果がありますが、挿入されやすく、入れようとする男性を制しにくくいです。

風俗店ではリスクの高い体位ですし、プライベートでも挿入願望の強い男性には控えるのが無難です。

寝バック

寝バックというのは、足を開いてうつ伏せに寝た女性に、男性が覆いかぶさるようにして挿入する体位です。

寝バックでの素股のやり方
  1. 男性器と女性器にローションをたっぷり塗る
  2. ベッドの上にうつ伏せに寝て、少し足を開く
  3. 男性に覆いかぶさって男性器をお尻に押し当ててもらう
  4. 男性器を握ってお尻の割れ目を通って女性器まで誘導する
  5. 男性器の根元はお尻、亀頭はクリトリスに触れさせて股を閉じる
  6. 男性にピストン運動をしてもらう

足を軽く閉じただけでも男性器が強く圧迫されて男性は動きにくくなりますし、閉じないとペニスが固定されないので、力加減を調節するのが難しいです。

また、うつ伏せで上半身だけ起こした姿勢か、相撲の四股を踏む姿勢でピストン運動をすることになるので、男性には相当きつい姿勢と言えます。

性器を接触させない場合

完全な寝バック姿勢では男性器を握り続けるのが難しいので、横向けに寝転んだ状態になることが多いです。

ベッドの上に横向けに寝転んで上半身を起こし、股の間から手を伸ばして男性器を握りこんだら、お尻を経由して亀頭をクリトリスまで持ってきます。

男性がピストン運動を始めたら、動きに合わせて手を動かし、膣内感を表現してあげます。

寝バックは、立ちバックと同じで挿入を防ぐ手立てが乏しく、強引に挿入されたというケースがたくさんあります。

そのため、信頼できる相手以外にはやらないことをお勧めします。

立ち正面

立ち正面というのは、男女が立った状態で挿入する体位です。

女性が片足を上げたり、男性が女性を抱きかかえて挿入したりする変則的なスタイルもたくさんありますが、ここでは、男女が向かい合って立った状態で素股する方法を書いていきます。

立ち正面での素股のやり方
  1. 男性器と女性器にローションをたっぷり塗る
  2. 男性と女性が向かい合って立つ(女性は少し足を開いておく)
  3. 男性が女性に下半身を密着させ、男性器を女性の股の間に挟む
  4. 女性は男性器を股で挟む
  5. 男性がピストン運動する

股をキュッと閉めると締りが良くなり、快感がグッと強くなります。

性器を接触させない素股は難しい

立ち正面では、素股を実行するのが難しいです。

どうやっても男性器を掴んだところが丸見えになりますし、男性の動きに合わせて手を動かすのも難しいからです。

立ち正面で素股にチャレンジするくらいなら、最初から手コキをする方が男女ともに楽でしょう。

女性が安全&楽に素股ができる体位は騎乗位

「安全で楽に素股ができる体位は?」と聞かれれば、間違いなく騎乗位です。

男性の上に跨るので簡単に強い圧力がかかり、挿入しているような快感を与えられますし、自由に動けて挿入されるリスクも低く抑えられます。

素股には良いことずくめの体位なんです。

風俗店の実習で習うのも騎乗位における素股ですし、プライベートで楽しんでいる人も騎乗位以外でしたという人はあまり聞きません。

そもそも、騎乗位以外の体位で素股をするには、実践の中でテクニックを磨く必要があります。

初心者のうちに無理をすると、挿入されたり、知らないうちにマンズリになっていて性感染症にかかたりするリスクが高いので、おすすめできません。

素股で性感染症にかかるリスク

結論から言うと、素股でも性感染症にかかることがあります。

特に、男性器と女性器を擦り合わせる素股は、高い確率でお互いの性器から分泌される粘液が接触するので、性器接触のない素股より感染のリスクが高くなります。

素股で感染するリスクがあるのは、尖圭コンジローマ、梅毒、性器ヘルペス、毛じらみなどの感染症です。

梅毒などは治療で完治しますが、尖圭コンジローマなどは症状を改善させることはできても完治することはなく、一度感染すると一生付き合うことになります。

性感染症の検査を定期的に受ける

性感染症を放置すると重篤な症状が出て、最悪の場合は命を落とすこともあるので、早期発見と早期治療が欠かせません。

まともな風俗店では、定期的に性病検査を受けることが義務付けられているので、必ず受検しましょう。

プライベートで不特定多数とセックスライフを楽しむ場合も、定期的に検査を受けておくと安心です。

検査は短時間で終わりますが、性感染症を発症すると長期間にわたって治療が必要になります。

「面倒くさい」と思わず受検しておきましょう。

コンドームを着用してもらう

風俗店で働く場合、素股はコンドームなしというのがデフォルトです。

しかし、プライベートの場合は、相手にコンドームを着用してもらうことができます。

コンドームをつけても、ローションをたっぷり塗れば気持ち良さは落ちないので、男性に話して着用してもらいましょう。

性器に触れない素股でも感染する

性器に触れない素股でも、性感染症にかかるリスクは0%ではありません。

何かの拍子に男性の粘液や精液に触れる可能性がありますし、気づかないうちにできた切り傷に粘液が付着することもあります。

ネット上では、「素股の前に男性器をよく確認する」とか「シャワーで男性器をよく洗う」といった対策を見かけますが、都市伝説のようなもので効果はありません。

男性の性病に気づくポイントは、シャワー時の男性の態度です。

洗浄成分の高いボディソープで男性器を洗うと、性感染症ありの男性は痛がります。

風俗店なら、フロントに電話した上で「お店の決まりなので、サービスはできません。」と伝えることになります。

プライベートなら、性感染症の可能性を伝えて検査を受けてもらいましょう。

挿入したがる男性には毅然と対応する

いくら女性が性感染症のリスクに気をつけていても、素股中に挿入されてしまうと元も子もありません。

風俗店の場合、素股のテクニックを磨いて速攻でイカせられるようになるのがベストですが、挿入できるかどうかの駆け引き目的でやって来る男性もいるので油断なりません。

男性が挿入しようとするのに気づいたら、やんわりと性器を握る手に力を込め、「ダメですよ~」と優しく声をかけてプレイを続けましょう。

それでも強引に挿入してくるようなら、「これ以上されるとフロントに連絡しますよ」と、毅然とした態度で伝えます。

間違っても、「仕方ないか」と思って挿入させないでください。

性感染症にかかるリスクが高まりますし、挿入した事実が店にバレると解雇されてしまいます。

プレイ時間に注意

素股を開始した時点でプレイ時間の2/3を経過していれば、挿入されそうになってプレイを中断しても、よほど悪質な店でない限りは返金する必要はありません。

一方で、2/3より前にプレイを中断すると、男性に返金を要求されて応じざるを得ないことがあります。

無礼を働いた男性に返金するのは不快ですし、店から叱責される可能性もあるので、中断の可能性がある相手なら、プレイ時間の2/3を過ぎてから素股を始めるようにしましょう。

プライベートの場合、無理やり挿入してくる自己中男性なんて、速攻で別れましょう。

長い人生、彼氏やセフレなんていつでもできます。

セックスの相手を尊重できない男性と関係を続けても、良いことはありませんよ。

素股をしたくない女性へ

風俗で働きたいけど素股はしたくない場合、性感ヘルスに勤務するのは困難です。

素股をしなくて済む以下のような風俗店の求人に応募しましょう。

  • 風俗エステ
  • 風俗アロマ
  • 回春マッサージ
  • オナクラ
  • 手コキ専門店

まとめ

素股は、本番禁止の風俗店では必須のテクニックで、プライベートでも楽しむ人が増えています。

挿入せずに男性をイカせられる方法ですが、正しいやり方を覚えておかないと射精させられませんし、性感染症にかかるリスクもあります。

くれぐれも注意して実践しましょう。

タイトルとURLをコピーしました